FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

空き地に

斜め向いの空き地に家が建ちます。
今日はクレーン車が来て朝から賑やかです。
どんな家が建つのでしょうか?
楽しみですね。

002a_20190523123829fac.jpg


スポンサーサイト
  1. 2019/05/23(木) 12:39:33|
  2. どげんでんよかこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クーラーヒンジ修理

本来なら、夕方から夜釣りを計画してましたが生憎の雨で中止です。
午後からは暇になりましたので、野球見ながら先日蝶番が壊れたイグルーのクーラー修理です。

使用後に水で洗い、蓋を半開きにして逆さまに乾かしていましたところ、蝶番に力が加わって割れてしまいました。
釣場で座ったり、投げたり乱暴な扱いをしましたので疲労してたみたいです。
魚は余り入れてないのですが・・・。

016a_20190519143341225.jpg


ネットで純正品を探したところ・・・
ヒンジ 2個組 ¥ 1,959 + ¥ 980 配送料です。
41hYsiDrTXL__SX425_.jpg

そこで・・・
近所のホームセンターでヒンジ(蝶番)、ネジを買って来ました。

007a_20190519144520331.jpg

ところが・・・
ネジ穴が微妙に合いません。
そこでヒンジ側の穴を広めました。

001a_2019051914452256a.jpg


取り付け完了です。

011a_201905191445235a4.jpg

009a_201905191450196ba.jpg

まだまだ活躍してもらいます。
  1. 2019/05/19(日) 14:54:06|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地磯半夜Ⅱ・満員御礼

今回も東寄りの風が吹いてますので、大隅半島西側の地磯を攻めます。
午前中宮崎市内で仕事を終えて、午後3時出発です。
釣友に「土曜日だけどどこか釣場が空いているが」と呑気な話をしながら釣場に着くと殆どの地磯に車が駐車しています。
「昼釣りかも知れん。暫く様子を見てみよう」と同じく地磯に来ているOクンの所に様子を見に行き、午後6時過ぎに空きがないか地磯を見て回りますと、1ヵ所帰り支度をしている釣人発見!
釣友に「急げ!」と指示して岩場を降りて行くと・・・何と後方に釣人が待機しているではありませんか。
仕方なくその先の岩場に移動して準備をします。


いつ見てもきれいな夕日と開聞岳です。
来年の年賀状に使えそうです(朝日と偽って)。

001a_20190513102324e05.jpg

夜の帳が降りて周りを見回すと、我々を含めて9名の釣人が竿を出しています。
「好調なのかな?」とブンブン遠投カゴを投げますが、潮が殆んど動いてません。
たまに動くとハタンポがウキを沈めます。
そんな中、こんな魚が釣れました。

4kgクラスの箱フグです。
タモで引き上げるのが大変でした。

007a_20190513102325966.jpg

結局、翌日も仕事が入っていますので午後11時納竿。
前回、良型シブダイを釣り上げた釣友の竿も曲がらず、次回に期待したいと思います。

005a_20190513103434af2.jpg


  1. 2019/05/13(月) 10:36:29|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やんかぶっています。

毎年の事ですが・・・カッコ悪いです(泣)。

009a_2019050720402881c.jpg


004a_2019050720402684f.jpg
  1. 2019/05/08(水) 17:36:23|
  2. 管理人・恵太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地磯半夜・「オイの予想では・・・」

連休中1~2回は夜釣りに行こうと計画してますが、狙いの立目崎周辺は予約でいっぱいとの事です。
「それじゃ~連休明けでも行こうか」と家で(外出するとお金が掛かるので)恵太と話していると釣友Aさんが
「どっか(どこか)夜釣りに行くが、それも半夜釣り!」。
私「風が東寄りの風だからね。行くのだったら桜島、佐多岬の地磯周辺かな?」。
Aさん「そこで良かが。弁当は出すから車、エサ、歩荷頼んでね。狙いは・・・ズバリ、シブダイ」。
私「ちょっとAさん。シブダイの夜釣り歴35年の俺だが、まだ地磯ではシブダイは厳しいよ。精々狙ってイサキかな」。

そんなノー天気のAさんを連れて佐多岬の地磯に向います。
色々見て回りますが、どこの地磯も満員御礼状態。
そこで港の近くで石鯛釣りをやっている釣人に夜釣りの旨を伝え、夕方から釣り開始です。
潮は良い具合に流れており、イサキが釣れそうな雰囲気ですが、時々ウキを沈めるのはアラカブ、ハタンポ、ネンブツダイ等です。
「ほら見てごらん、まだ釣れんやろ」と心の中で叫んでいると・・・。
「北~ッ」とAさんが叫ぶので北の方を見ると港の灯台の灯りのみです。
「Aさん釣れんからビンタ(頭)がおかしくなった?釣りは止めて病院に行かないと~」とAさんを見ると
何と竿が大きく曲がっているではありませんか。
かなりの大物でしょうか中々寄って来ません。
声援を送りながらタモを構えていると・・・良型のシブダイが姿を現しました。
「デカイ!」タモで掬い、Aさんに渡すと満面の笑みです。
「やったね!釣れると思ったよ(汗)」。
それからは私も本気モードになり、必死に竿を振りますが、
1回根掛りしたのみで午後11時前釣場を後にしました。

51.5cm
2.11kg
015a_20190505122204dad.jpg

018a_20190505150938a58.jpg


  1. 2019/05/05(日) 15:09:58|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鬼瓦松元

Author:鬼瓦松元
南九州を中心に縦横無尽に釣りを楽しんでます。
メインは磯釣りですがサーフ、ショアジギング、渚、堤防,イカ、ウナギ等旬の魚を追っかけてます。
年間釣行回数60回

当ブログは、独断と偏見で適当にUPしております。
誤字、濁点の間違い、文章の幼稚さ等プロのブロガーではありませんのでご了承下さい。
またトーナメントでの釣り等そのような内容を期待している方は申し訳ありません。
旬の魚を釣って食す・・・これが基本テーマとなっております。


都城シブ研
都城サーフ
九州真ぐれ会宮崎
宮崎飛翔会
都城メイタ会
都城ヤエン会
都城背負子アングラーズ
都城オイカワの会

最新記事

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご訪問有難う御座います

7.8オンライン

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
97位
アクセスランキングを見る>>

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア