鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

V9キャンペーン

Wチャンス特製ステッカーです。
応募してみるものですね。

003a_20170224165308a7f.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/02/24(金) 16:53:27|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先日のクロは・・・

ずけ丼にしました。
丼に温かいご飯を盛り、真ん中に卵黄をおとし(画像ではややずれました)回りに「クロのずけ」を乗せて完成です!!

005a_20170223142525b18.jpg
  1. 2017/02/23(木) 14:26:25|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣ファン17.4月号

201704_hyo1_1600-326x400.jpg

特集1は「深島100%」。特集2は「冬のサーフゲーム」。特集3はシリーズ掲載「エサ釣り師のための超入門ルアー講座」。今回は、フック編。

その他、各地の実釣取材、豪華執筆陣による釣行記、コラムが満載。
九州・山口各県の有名書店、釣具店、コンビニ、またはYahoo!ショッピングの釣ファンストアでご購入いただけます。

外出先で見たり、釣行に持って行くことが多い方はスマホやタブレットから見られる電子書籍版(アマゾンKindleストア)もご用意しております! 下記リンクの紹介ページからアクセスできますのでご利用ください
  1. 2017/02/22(水) 09:52:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

疑惑

私が所属する「真ぐれ会宮崎」ではクロダービーを開催しております。
年間10位以内に入りますと参加賞及び上位3位と8位10位は商品券がもらえます。
先日会員から「釣れました60オーバーです。登録お願いします」とメールが来ました。
「60オーバー?そや太てね」と確認すると・・・何か怪しいです。

釣大会で良くあるパターン「黒く塗れば」でした。
DSC_0030a.jpg

これはローリングストーンズの「黒くぬれ」です(古すぎますね)。
因みに「ビヨーン」とメロディを弾いているのはシタールと言う楽器です。
  1. 2017/02/21(火) 17:08:21|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地磯・・・今年もやりました

日曜日、暇なので釣友誘って地磯でも行こうかと計画していると「激務で体が言う事効かない。今日は家でゆっくりするよ」との事なので単独で行く事にしました。
「休日なのでどこの地磯も一杯かな」と思い、釣場が広いロケット発射台下を目指しますが、先日いとこから「船間に行ったら結構釣れたよ。地磯周辺も釣れてた」を思い出し、取り敢えずは船間の地磯の駐車場に寄り、車が3台以上あったら引き返して別な釣場にしようと少しだけ足を延ばしてみる事にします。
駐車場に着くと車は2台止まっており、高台から除くとワンドの奥が空いています(私の好きな正面釣場は見えません)。
「風が横から吹くけど降りて行くか」と背負子を背負って山道を降りて行き、磯が見える高台に到着すると釣人は4名で、一人は底物です。
幸いにも正面釣座が空いていますので一直線に岩場を降り、釣具を置いて確保。
準備を終えて、先客に挨拶に行くと同じクラブのSクンの同僚で「ひょっとして右側で竿出しているのはSクン?」と聞くと「そうです。連れて来てもらいました。Sさんが師匠です」との事です。
そのSクンも私に気づいたのか釣りを中断して私の所にやってきました。
「鬼さんかと思いました。岩を渡る歩幅が小さいので・・・いや、後でジリジリ(焼肉)しますので来てください」と言って釣場に帰って行きました。
私も釣場に戻り、釣り開始です。
潮は右から左で、風も左に吹いていますのでウキした3ヒロから沈ませて釣ります。
1時間位してアタリ。
竿の弾力で一気に浮かせた魚は40弱のクロです。
午前中の段階で1匹釣れると余裕が出てきますね。
再度同じところを狙いますが次は来ず、遂には潮も止まってしまいましたので焼肉で大盛り上がり。
1時間位して潮が右に流れ出したので釣り開始です。
ところが右沖に流れる潮ではなく、ゆっくりと真横に流れますので私の釣場は釣りになりません。
そこで右側の沈み根の際を集中的に攻めていると、道糸が「ピーン」と張りました。
半信半疑で誘いを入れると・・・来ました。
ぐんぐん沈み根に突っ込んで行きますが、竿を持ったまま左に移動すると魚が根から離れ、正面の沈み瀬に今度は突っ込んで来ました。
そうはさせまいと竿の弾力を活かして強引にリールを巻くと魚が次第に浮いて来ます。
フィニッシュ(タモ入れ場)地点まで魚を慎重に導き、何とかタモ入れ成功しましたが魚の重い事。
何とか持ち上げ検量すると51cm有ります。
大事にスカリに入れて次を狙いますが、先程釣れた潮と微妙に流れが違って来てますので早々に諦め、元の位置に戻ります。
こちらは泡も無く良い感じですが、肝心の潮が余り動いてません。
それ以降期待したような流れは来ず、針ハズレ2回、ライントラブル1回有りで何とか2匹追加で納竿となりました。

仕掛け
竿 ニッシンゼロッサム弾V3 1.5-53
道糸 ダイヤフィッシングフロストンフロート2号
ハリス ジョイナーV2-2号
ウキ コレッサ0号
針 キンリュウ 凄腕グレ5号
マキエ オキアミ生1角 V91袋 パン粉2kg

新記録達成
016a_20170220144922c40.jpg

地磯にコンロを持ち込んでの根性焼肉です。
敬意を表します。
ごちそう様でした。
から揚げも美味しかったです。
004a_20170220144918a1e.jpg

本日の釣果(1匹は同行者のクロです)
007a_201702201449196ba.jpg

51cmのクロです。
針ハズレのクロも良型みたいでした。
今の時期は食いが浅いですね。
012a_20170220144921c0c.jpg
  1. 2017/02/20(月) 14:59:25|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鬼瓦松元

Author:鬼瓦松元
南九州を中心に縦横無尽に釣りを楽しんでます。
メインは磯釣りですがサーフ、ショアジギング、渚、堤防,イカ、ウナギ等旬の魚を追っかけてます。
年間釣行回数60回

当ブログは、独断と偏見で適当にUPしております。
誤字、濁点の間違い、文章の幼稚さ等プロのブロガーではありませんのでご了承下さい。
またトーナメントでの釣り等そのような内容を期待している方は申し訳ありません。
旬の魚を釣って食す・・・これが基本テーマとなっております。


都城シブ研
都城サーフ
九州真ぐれ会宮崎
宮崎飛翔会
都城メイタ会
都城ヤエン会
都城背負子アングラーズ
都城オイカワの会

最新記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ご訪問有難う御座います

7.8オンライン

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1013位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
108位
アクセスランキングを見る>>

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア