FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

都井岬 ジベ


イセエビ漁が始まり、乗れる瀬が限られてきたが、アミの入ってないジベ瀬に3名で飛び乗る。前日からの時化で海はやや濁りがちだが長い事釣人が乗ってないので期待大だ。
今回は南郷に宮原赤竿氏(飛翔会会頭)達が石鯛釣りに見えているので何とかお土産をと気合中分で竿を振ると小型ながらシブを4枚ゲット。
釣りを終えて自宅でゆっくりしていると釣友の小竿から電話があり、ブリを釣ったので取りに来てくれとの事だ。急いで氷を買い、小竿宅に行くとクーラー2個に4kgクラスのブリがデーンと所狭しと入っているではないか。
赤竿さんと私で1本づつ貰い今回の釣行は大漁となった。
*小竿またお願いします。
写真はシブ鯛とブリ

佐多岬トッカス


台風の影響で太平洋側は大時化。何とか錦江側の立目崎が出すとの事なので佐多岬側のトッカスのに上礁する。
この瀬は水深が竿2本位あり、どうもシブは狙えそうにない。イサキでもと竿を振っているとなんと江口氏が1.3kgのシブをゲット。
これはいけるかもとツケエさをキビナゴのエサで狙うと今度は私に400gのシブが釣れた。少々がっくりだが次は竿引きのアタリが来て2kgのシブ釣り上げる。
江口氏もウキ下をやや深めにしたら先ほどと同型をブリ揚げる。
結局、釣れたのは夜半までその後各自イサキを1枚づつ釣り、納竿となった

佐多岬尾波瀬水溜り


多の間泊を予定していたが台風の影響で中止。
錦江湾側の尾波瀬は出航するとの事なので灯台下のみったまい(水溜り)に渡礁する。抜群の潮切れで今日は行けると100%確信したが結果は・・・。
私シブ(1.3kg)。釣友イサキ1枚と悲惨な結果となった