FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

内之浦町船間シンベガコラ

今年ラストの釣りは船間での竿出しだ。
先日までは時化の為に低い瀬は竿だし出来なかったが今日は何とかなるみたいで先ずは名礁鳥島1番からとなる。2番の南側に江口氏が飛び乗り、私はシンベコラに渡礁する。左側のワレにサラシが出来て如何にも釣れそうな雰囲気だ。
その数等目、かすかなアタリを捕らえたウキに誘いをかけるとギューンと竿引きのアタリが竿を曲げた。結構な締め込みが来るが型は尾長の足の裏クラスだ。同様の釣り方で昼前に9枚ゲットしたが昼以降は600gクラス1枚のみで納竿となった。

都井岬トセンベ


今回は釣り友が1ヶ月前(シマアジが好調な頃)に予約してたので沖磯には出ず又もやトセンベとなった。
シマアジは型はいいものの日ムラがあり、釣れて2.3枚らしい。
そこで引きだけでも楽しもうと細竿で竿だしした。ところが足元にいたクロが食いつき1.2kgをゲット。他にシマアジ3枚。
同行の玉さんは1kgを2枚。小竿は・・・。

佐多岬尾波瀬トッカス⇒鵜の瀬


太平洋側に位置する船間が時化の為に中止となった。
そこで薩摩富士が望める尾波瀬に変更。このシーズンこの磯ではいい思いをしたことが無かったのであんまり期待はしてなかったが船頭の話では、前日15枚出たとの事だったのでいやが上にも盛り上がる(型は聞いてなかった)。
昨日釣れたポイントの先、トッカスに上礁。ところが潮が全く動いてなく、昼前に鵜の瀬に瀬替りした。ところが、こちらは潮は動くものの、エサ盗り1匹もいない。
夕方4時まで粘ったが結局、トッカスで釣れた400gのクロが本日の釣果となった。
写真はクロと美祢ちゃん

都井岬 トセンベ


前回に続きトセンベに釣行。
型が良くなったシマアジを再びゲット。クロは出なかったが釣友の大渡氏のクロと交換。ラッキー。