FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

都井岬コシカケ西


会社の忘年会用の魚を頼まれ、年末忙しい中イヤイヤ出かける。
助っ人は玉さんだ。時化気味の海に気を配りながら北側のサラシで玉さん、そして本命ポイントと言われている船着けで私が竿を出す。約1時間後、玉さんの「来たー!やられた!」の声が都井の海に響きわたった。そうバラシ。
今のは大きかったと興奮冷めやらぬ様子で再度仕掛けを入れるとまたもやあたり。
今度は慎重にやり取りして見事ゲット。大喜びの玉さんだがそれ以上に忘年会の魚が釣れて大喜びの私だ。
私も釣座を玉さんの横に入らせてもらい竿を出すとウキがサラシの中に入っていった。
すかさず合わすとかなりの引きだ。足元のシズミ根に糸が触れると一巻の終わりなので竿を倒して慎重に距離を縮める。ウキが見え更にからまん棒が現れその下にクロがしっかり付いている。玉さんが差し出してくれたタモに無事収まり思わずガッツポーズ。
さて次をと竿を振っていると室丸がやってきて時化てきたので回収の旨をマイクで叫んだ。そう言えばサラシがだんだん大きくなっているような気がする。
大急ぎで回収の準備をして待機していた室丸に飛び乗った。
港に着き室永船頭が荒崎に行こうかと言ってくれるので本日の釣人全員黒井港まで移動する。
荒崎の海はベタ凪で私達は港の近くのナッケの飛び乗った。
ところが潮の流れが本命潮の逆で期待薄。それでも時々竿を曲げるベラと遊び本日の釣りは納竿となった。