FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

都井岬 中の瀬⇒トセンベ


時化の中宮之浦の中の瀬に乗ったのは7時だ。早めの回収があるかもよ、と玉さんに話し、大急ぎで仕掛けを作り竿を出す。正面の釣座が良さそうだが流れが速く、アッと言う間に仕掛けが沖に流されて行く。仕方なく一の瀬方向に釣座を構え、アタリウキを沈ませる仕掛けで釣っていると飛ばしウキが一気に消しこまれた。右側の沈み瀬に行かないように竿を海と水平に倒してガンガンリールを巻く。
私の気合に負けたのか魚は私の差し出すタモに難なく収まった。
結局、本日の釣りはここまで。風が北東に変わって緊急回収。荒崎のトセンベに転戦したが昼寝を満喫したのみとなった。

都井岬 トセンベ


翌日の仕事が急遽変更になったので都井岬の室丸に電話すると玉さんも明日予約が入ってるとのこと。早速玉さんに連絡して一緒に行く事にする。
同礁はトセンベの常連連山元夫婦。
結論から言うと山元さんがクロを1枚ゲットで終了。
              以上
 

釣人は山元さん

甑2日目


爆睡した夜が明けて最終日の磯は地の5番だ。
子竿と飛び乗り私が船着けで子竿が地磯側。さすがに甑に精通している子竿は沈め釣りで魚を掛けていく。
私は凝りもせずビールを飲んだりでのんびりと竿を出し、楽しかった一泊二日の釣りは終了した。来年も是非参加したいですね。

初釣り 甑 里


さわやかな新年を向かえたがのんびりしている暇はない。仕事?とんでもない釣り、初釣りに甑に行かなくてはならないのだ。人吉の宮原赤竿さんの呼びかけで毎年参加している福重子竿と2人参加する。
初日は片岡ランランと3番に乗る。ポイントは2箇所あり、風の当たるとこはランランに任せ私は座って竿が出せる中央に釣座を構える。
先ずは私の竿が曲がり47cm(1.8kg)をゲット。更に40cmを釣ったところでランランを呼び、私のところで竿を出してもらう。私は一段低いところに移動して竿を振るが私に先行されたランランは焦りまくり中々釣れない。そこで「魚が引っ張るまで道糸を出してみれば」と適当にアドバイスするとバッチリ魚を掛けてお見事に魚を掛けた。
その後も同様に掛けるが魚の方に軍配が上がり45cm以下を数枚釣ったのみで納竿を迎えた。その夜は甑の石原荘で宴会。もっと飲みたかったが翌日があるので早めに床に付いた。
画像はランラン氏