FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

桜島避難港3番


午後から時間が空いたので今回も避難港へと車を走らせた。錦江湾が見渡せるとこまで来ると北東の強風が吹いている。更に桜島の噴煙も指宿方面になびいているのだ。2.3ヶ所岸壁を見て回ったが竿だし出来るのは3番くらいで今回も何時もの場所に釣座を構える。4.5時間の釣りなのでマキエはオキアミ生にパン(2kg)のみ。時折左側に位置する4番から突風が吹いてくるが穂先を海面に入れていると道糸を引っ張られる事はない。全遊動で仕掛けを入れていると早速アタリだ。軽く合わすと結構引いてくる。引きからしてメイタクラスと見た私は強引に浮かし横に置いてたタモに無事入れることに成功。続けて同型を3枚釣り上げ「今日も絶好調。来て良かった〜」と1人で喜んでいるとそれ以来パタッとアタリが遠退いた。その上エサも盗られず、夕闇迫る避難港で悪戦苦闘しているとまさかの大アタリ。
行き成りの事だったの一端糸を出して、走りが止まったところで反撃開始だ。以前から時々道糸を切って行くエイタンだったらまずいなと慎重にリールを巻いていると何と手前に寄ってきたのだ。おかげで魚との間を詰める事ができ、最初の引きの割りにはあっけなく浮かす事ができた。魚はアラ子で1.5kgの鍋に最高のサイズだった。それ以降アジ狙いに切り替えたが泳がせ釣の餌が釣れなかったので今回はイカ釣りは諦めて早めの納竿となった。