FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

アジ南蛮


先日釣ったアジでアジ南蛮をつくりました。
少し砂糖が少なかったみたいです(汗)

又もや錦江湾

夜釣りでシブダイ釣りに行きたかったのだが生憎の大時化でどこの渡船も出ない。
そこで夕方から錦江湾へ行ってみた。
餌は前回余ったオキアミ生半分を冷凍庫に入れていたのでそれを取り出し、後は集魚剤パン粉(これまた前回の残りもの)を混ぜてマキエが出来上がり。
アジが釣れるのは日が暮れてからなので隣の釣人(Yさん)と雑談しながら竿を出していると竿引きのアタリが来た。
獲物は30cm級のマダイ。更にもう1匹追加して夜釣りへと突入した。
適当に投げていた仕掛けに飛びついたマダイ。美味しそう

2匹釣りました・・・いや釣れました。

夜釣りではアジが釣れましたが雨の為に潮が濁り喰いはシブかったです。

今回竿を出した堤防

詳細は来月号の釣ファン読んでね

錦江湾のアジ?

プロ野球の対抗戦を予約して(釣りに行く予定だったので翌日見る予定)いると釣友の大渡氏から電話が入った。「今から錦江湾へ行くけど行かんね」との誘いだ。実は私も錦江湾へ夜釣りのマダイ釣りを予定していたが知り合いから連絡が無く、1人で行こうか迷ってたら「餌は用意するから竿だけ持って来て」の甘いお言葉にアジ釣りに変更となった。
釣場に着くとお目当ての波止は知り合いのKさん夫婦が竿を出しているらしく、大渡氏夫婦は岸壁で竿を出していた。
ところが釣れるのは10cmクラスの豆アジで20cmオーバーは中々釣れない。そこで私が徒歩でKさん夫婦のところに様子を見に行くと何と30匹位クーラーの中に収まっている。
Kさんが「我々は帰るからここで竿を出せば」と嬉しい事を言ってくれるので急遽3人で場所を移動した。ポイントを聞いて竿を出すとアタリはあるものの中々合わない。
そこでウキが入っても暫く様子を見ていると海中にウキが入ってから暫くしてウキがさらに深く入って行く時が合わせ時で何とか2回に1回はハリ掛かり出来るようになった。
既に帰られたKさんの話では8時半位が一番釣れたらしくそれ以降はボチボチだったらしいが正しくその通りで夜中の0.30まで頑張ったものの何とか食べれそうな型のアジをクーラーに入れて納竿とした。
何時も仲の良い大渡氏夫婦。最近は奥さまも釣りの腕をめきめき上げている。

私の貧果。小アジには参りました。

息子用適当料理


アジ寿司、手打ち蕎麦に頂ものの冷しゃぶです。
冷しゃぶの皿にある果物は我が家のすももです。

錦江湾のアジ

前日、釣行した釣友の釣果はアジ60匹。
入れ食いだったらしく「これは行くしかないでしょう」と私も夕方から出掛けた。
「日が暮れたら釣れ出した」との事だったので教えてもらったポイントにマキエを集中的に撒いて竿を出すもののさっぱり釣れない。
釣友に電話して仕掛け等を聞いて頑張るものの期待した「入れ食い」は訪れず、
結局。夜中の12時過ぎまで頑張ったものの明日の仕事の事も考えて8匹入った軽いクーラーを担いで帰路に着いた。

風光明媚な釣場だが本日は曇りなので桜島は雲に隠れて見えなかった。

夜の「入れ食い?」まで暇だったので近くを散策しました。

釣果・・・期待してただけに残念でした。

又行こうかな

都井岬の夜釣り

今季初の夜釣りでした。
前日は良型が釣れてましたが
今回は型が小さかったですね。
ジベ

室丸

釣研のウキとカゴ

大渡氏の?オーバーシブダイ

釣果

詳細は釣春秋10.08月号で。

刺身他


先日釣ってきた魚を刺身、寿司で食べました。
イカは釣友から頂いたものです。