FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

桜島 避難港のチヌ

当日は雨の予想だったが暇だったので昼から桜島に出かけた。
到着した時は雨だったので目的の釣場は止めて車を横付けできる12番で竿出し。
ところがエサも取られない状況が続き、最初予定していた13番に移動した。
最初は車を横付けして釣っていたがこちらもエサが無くならないので
港の中にある堤防に移動した。
ハトのエサ盗り

避難港13番

港の中に突き出ている堤防

51cm.1.7kgのチヌ。よそ見している時に釣り?いや釣れました。

昼から暇でしたので・・・

前回、避難港13番でアジが釣れたので毎年行く避難港でも釣れるのではと思い午後3時、都城市を出発した。
冷凍庫に冷凍アジが10匹あったのアジ釣りの片手間にイカでもとクーラーに忍び込ませた。
避難港に到着すると夫婦2組が竿を出しているが皆さん夕方には帰るとの事。
日が暮れる時間があるので右側の夫婦の横で釣り開始だ。
釣座を構えた右角

夜ご飯はおでん。

釣果。イカ1kgとアジ1匹・・・期待したアジは釣れなく冷凍アジに3回イカがアタックしてきました。
結果2回バラシで3割3分3厘。まだまだ未熟ですね。

桜島避難港

クライマックスシリーズ3戦でホークスが勝利した事だし、お祝いにと適当な理由をつけて避難港へ半夜釣りに出かけた。ターゲットはマダイ・・・と言いたいところだが厳しいみたいなのでアジ狙いとする。
多分小アジが釣れると思うのでイカ狙いでヤエン竿も1本竿ケースに忍ばせた。
夕闇迫る桜島。本日は背後からの風だったので非常に仕掛けを遠投しやすかったが灰の洗礼も受けた。

9匹の20cmクラスのアジ。更に小さいのはヤエン釣りに使用。約20分掛けて100gクラスの水イカが釣れた。

釣れたアジは握り寿司で食べた。ミニ水イカはどうしたかって?昼にお好み焼きに入れて食べました。
全て完食です。

贈り物

結婚式で息子夫婦から花を貰いました。
暫くは枯らさない様にしないといけません。

錦江湾のメイタ

息子の結婚式も無事終えて志布志沖堤防に太刀魚釣りにでも行こうかと計画していたが生憎の雨模様。
精神的にも体力的にも疲れもあったので翌日錦江湾へのんびりとメイタ釣りに出かけた。
秋の気配が漂う・・・と言いたいところだが曇り空ながら半袖で十分な気温で海水温はかなり高い。
期待しないで一投目。
ウキが入りメイタゲット

今日は期待出来るぞと引き続き頑張るが・・・全くダメでした。

帰りの運転もあるのでノンアルコールで「グビッ」

秋を満喫しました。て言いたいところですが1枚では満足しません。
週末再チャレンジかな

管理人恵太です


みなさんお元気ですか?
我が家はねーちゃんの子供、つまり僕の甥っ子が帰ってきてます。
隆兄の結婚式が日曜日なので早めにねーちゃん(ママ)と帰ってきました。
元気一杯の男の子ですので僕も一緒に遊んでやるのですがしっぽをつかまれたりで大変です。
僕が怒るとオヤジから説教されるので我慢してます。
平穏は日々が懐かしいです。

志布志沖堤の太刀魚

来週は息子の結婚式で当分釣りに行く事が出来ないので忙しい月末、大急ぎで仕事を済ませて志布志港に走った。
全く釣況が分からないのだが「行けれるだけでも良いや」とキビナゴ1パッククーラーに入れて志布志沖堤に渡る。
操舵室であえて昨夜の釣果に触れなく船頭と馬鹿話をしていると「昨日は50本太刀が上がったよ。堤防の何処でも釣れていた」と言い出した。
更に「曇っているから夕方から釣れるかもよ」だって。
急いで隣近所の釣り人に挨拶して急いで仕掛けを作り竿を出し、入れ食いの瞬間を今か今かと期待する。
志布志沖堤5番

渡船「寿海丸」

期待した50本には程遠いが9本の釣果

記念写真(カメラマンは船長)

結局、太刀魚が湧いたのは堤防先端らしく、明け方多くの太刀魚漁船が集結していた。
50本は次回に期待