FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

雨の中・・・

P6270013aaa.png
釣りをしてます。
我が家は庭上釣り堀があるのでわざわざ海、川、湖まで行かなくても十分釣りが出来ます。
おまけに雨除けのテラスがあるのでレインウエアーは要りません。
今日は雨で退屈している次男「恵太」と竿を出してます。
誘いを掛けて釣研「遠投SP」を動かすと落ち着きのない恵太が反応します。
やはり落ち着きの無さは家系ですね。
孫達に遺伝しなければ良いのですが・・・
 

ファミリーフィッシングセール

フィッシング都城(かめや)からセールの案内がきました。
超お得な商品がいっぱいあるみたいですよ。
雨で釣りに行けないので冷やかし半分で遊びに行ってみますか。
P6250006aa.jpg

プラウド・メアリー

毎年の事ですが・・・梅雨ですね。
釣りにも行けず、パソコンは調子が悪く入院中です。
寿命を感じた私はPCを買い換えました・・・当然クレジットです。

そんな折、ケミホタルで有名なルミカ様よりワッペンとステッカーが送ってきました。
早速クーラーとライフジャケットに貼りたいと思います。
P6210388a.jpg


俄然、機嫌が良くなった私はユーチューブで音楽聴いてます。
高校時代、コピーして演奏した曲です。
哀愁を漂うジョンフォガテイの間奏がたまんないですね。
画像ではギブソンですが録音ギターはリッケンバッカーかな。




宮崎港へ


前日(土曜日)遠出の仕事だったので朝ゆっくりしていると近所の勘違いオバさんアングラーがやってきました。
「私、悩み事があるの・・・」と切り出したので「しわの数が増えたのとお腹周りに肉でも付き過ぎた?」と聞くと「夜釣り用のケミホタル75とルミコ(マダイ用)を買ったんだけど梅雨で夜釣りに行けんとよね。今日も雨だしストレス溜まりぱなしで・・・onigawaraおっさんは今日暇なの」。
「暇は暇だけど少し疲れが残ってて家でゆっくりしてるとこだよ」と話すと「うちが車、エサ、弁当出すからキス釣り行かん?」と言い出しました。
「雨が降っているしよだきいね」と言うと勘違いオバさんは悲しそうな顔をして「じゃ一人で行って来るよ。さいなら」と寂しそうに背中を向けました。
「分かったよ。オイが付き合ってあげるよ。ただしまだ死にたく無いから運転はオイがするから」と決定。
ところがYahoo!天気で調べたら何処も雨ではないですか。
雨のサーフはよだきいなと思っているとオバさんが「昼から宮崎方面は少し曇るらしいよ。行きましょう」と言う事でわざわざ雨の中、宮崎港に行く事になりました。
南宮崎のポイントで岩ゴカイを購入して(凄く新鮮でした)港到着しましたが小雨が降っているのに沢山の釣人が竿を出してます。
取りあえずは対岸で投げてみますが何も釣れないのでフエリー横に移動して仕掛けを引いてきます。
10数投目に仕掛けを引っ張る感触を穂先に感じてその後「ブルンブルン」ときました。
20cmのキスゲットです。
4色周辺でアタリがあったので集中的に攻めると同型を追加。
でもそれ以降アタリが無いので釣り場をサンビーチ一ッ葉に行ってみると何とマラソン大会開催中ではありませんか。
そう言えば「おだけん」くんのブログに書いてあったなと思い今度はフェリー岸壁北側の前浜に寄ってみました。
ここにも釣人が居ますが皆さんフカセ釣りみたいですので我々はフェリー側で竿を出します。
海底はベタ底なので何の抵抗もなく鉛が移動しますがアタリがありません。
そんな時に釣友が「アタリがあって重たい。良型かもよ」と慎重にリールを巻いてますがその先に付いていたのは・・・グチでした。
ここの釣場では釣友にしかグチが釣れず私は「愚痴」の一つも言いたいところです。
余りにもキスが釣れないので先程釣れたフェリー横に釣座を変えてキャストするとアタリが連チャンできました。
ただ遠投しないと釣れないのでアタルのは私だけです。
夢中になっているとフエリー出港の時間(午後7時)となりました。
我々も都城まで帰らないといけないのでこれにて納竿として帰路につきました。
 
午後7時周りは誰もいません。
早く帰らないとね。
049.jpg
釣果です。
048.jpg
色んな魚が釣れて面白い釣場ですね。
次回は太刀魚時期に予定してます。

内之浦港のキス釣り

今回はチョイ釣りに行ってきました。
釣り場は内之浦の砂浜ではなく、港の中です。
と言うのも外海は大時化でここしか無かったのです。
昼からの釣りですのでエサの「岩ゴカイ」は300円購入しました。
先ずは前回竿を出した港の北側ですが風が横から吹き荒れてPEの道糸では非常に釣り辛いです。
何も釣れないので風を遮ってくれる外堤防に移動します。
この釣り場は以前、息子と竿を出した事がありますがその時は何も釣れませんでした(と言っても十数年まえですが・・・)。
先端に陣取り先ずは障害物の有無をチェックする為に2色位投げてみます・・・異常なし。
3色・・・OK
4色・・・OK
5色・・・無理です。
4色をポイントとして投げますがアタルのはアラの赤ちゃんばかりです。
休憩を入れて正面を狙うと「ブルンブルン」。
釣れました22cmクラス。
潮が良くなったのかどこに投げても「ブルンブルン」。
今度はヒジタタキと湾内に投げてみました。
大物の雰囲気が漂っています。
3色周辺で急に重たくなりました。
大物?・・・いや根掛かりです。
力糸全て無くしてしまいました。
すぐに結ぼうと力糸を探しましたがバッグを車の中に置いてきたのでありません。
仕方が無いので予備リールを取り出します。
こちらにスプールにはPE0.8号(ゴーセン砂紋)に力糸(テクミーテーパーちから糸1本(1000円))もPEですので根掛かりしたら
大出費です。
さすがに0.8号は良く飛びます。
時間の経過とともに型が小さくなってきたので今度は右側の沖堤防向けてキャスト。
良い感じの所に落ち着かせて引いて来ると「ブルルルン」と超大物のアタリを捕えました。
慎重にと言い聞かせながらリールを巻きますが獲物は微動だにしません。
根に潜られたか・・・・と思いましたがオモリが根に潜ってみたいです(早い話根掛かりです)。
どうしてもハズレ無いので道糸を引っ張ったところ直結部分から切れてしまいました。
力糸が無いのでここの釣場を諦めて港の中に移動してキャストしますが何も釣れないので
納竿としました。
内之浦周辺のキス釣り場は今からが良いみたいですよ。
外堤防周辺
043.jpg
本日の釣果。
以前から比べると型が良くなってますね。
046.jpg

雨上がり


先日の夜釣りで濡れた釣具を干してます。
きゅうりネットの支柱も重宝します。
2012.6.11釣画像 070

夜釣り釣行篇・・・都井岬

夜半から雨の予想でしたが「この日しかない」と判断した我々は都井岬の夜釣りに行ってきました。
時化気味の荒崎を渡船「室丸」は西に向けて走り昼釣りの釣り人と入れ替えに我々が飛び乗りました。
2012.6.11釣画像 052

2012.6.11釣画像 051
夜釣りまで時間があるので私は習いたてのエギをシャクリ、この日を待ち侘びていたSさんはフカセでクロを狙います。
2012.6.11釣画像 057
本日のターゲット予定?シブダイの晩御飯は「キビナゴ、ボイル沖アミ」です。
2012.6.11釣画像 058
ラジオで野球聴きながら釣り開始。
2012.6.11釣画像 060
10時位から降りだした雨にも負けず頑張っていると釣研遠投SP12号がモゾモゾするアタリを捕えたのは・・・シブダイ釣りの税金キダカメ(ウツボ)でした。
2012.6.11釣画像 063
他にヒツオの㌔オーバーが竿を曲げましたがシブダイはノーヒットでした。
本日の釣果です。アラカブが良型です。
2012.6.11釣画像 065
船頭の話によると「シブダイが釣れ出すのは梅雨明けじゃっど。また梅雨が明けたらきないよ」との事でした。
釣行同行して頂いたSさん夫婦、また行きましょうね。

雨の降る中、ビニールシートに包まって3時間寝た「onigawara」て”カッコイイ”と思いの方は押さないで下さいね。

只今裁縫中です

今夜はSさん達と夜釣りの予定でした。釣場はシブダイ狙いで都井岬。
都井岬がダメな時は時化に強い伊座敷と準備万端釣行予定でした。
当然今日の仕事は午前中一杯で終わる予定です。
ところが・・・台風3号の接近で中止となりました。
そうなると暇で暇で・・・。
そこで以前使ってましたバッカンの修理を思いつきました。

無理して沖アミ等を押し込んで使ってたものですからファスナー部分の布が解けてしまいました。
2012.6.5 001
糸で縫っていきます。
糸はミシン糸を使用しました。
2012.6.5 003
針を刺す所が少々難しいです。
2012.6.5 005
完成です。
仕上げにボナンザのファスメンテ50をスプレーします。
2012.6.5 009
まだまだ使えそうですね。
注意点として良く洗ってから家の中に持ち込みましょう(汚れます)
 
鬼瓦日暮さんは裁縫も出来んるんダ、と思いの方はポチッと押して下さいね。

エサ入れ


いつもの釣りでは釣研のトーナメントエサ入れを使いますが夜釣りで2種類のエサを使うのにタッパーを100均で買ってきました。
これにフックを付けてバッカンに取り付けます。
2012.6.4庭四季 022

遠投竿3.4号


釣友が知り合いから古い竿をもらい釣友自身も使わないので「まんが倉庫」に買い取って貰おうと持って行ったところ「買い取りません」と言われたらしいです。
そこで私が2本1000円で買い取りました。
3号は穂先がトップガイドより15cmの所で折れており修理しました。
4号はかなり古いですが水洗いしてボナンザで磨いたところわりと綺麗になりました。
夜釣りの予備竿に使う予定です。
2012.6.4庭四季 018
2012.6.4庭四季 020