鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

シブダイ好調の都井岬へ

最近になって、都井岬「室丸」のHPはシブダイの好調果で賑わってます。
梅雨も空けて2.3日天気も良いので都井岬荒崎に行ってきました。
同行は私と同じく夜釣りを楽しみにしていたSさん夫婦。
本日、室丸の釣人は4名です。
まずはSさん夫婦がゴロクのハナレに飛び乗り、私はヤカタのハナレ、宮崎からお越しの方は2番に乗られました。
船頭の話では先日、同じクラブの西水流クン(小中高校の後輩)がシブダイを入れ食いさせたとの事で、嫌が上にも気合が入ります。

西水流クンの釣果(画像・・・室丸より)
P71500081.jpg
P71500091.jpg

↑の西水流クンの半分でも釣れればなと気合を入れなおします。
今日は少し波があるので後方に釣具を固定してマキエを作り釣開始です。
左沖に有る沈み瀬の間に仕掛けを落として様子を見ると釣研遠投SPが着水したと同時に流れて行き、あっという間に右沖に流れて行きました。
そのうち潮が止まるだろうと打ち返していると・・・止まりました。午前0時です。
チャンス到来と正面付近に集中して仕掛けを投げますが・・・またもや激流が流れは始め、時々ウキを抑え込むのはハタンポ、ウツボ、オジサンです。
すっかりやる気をなくしましたが西水流クンには負けられないので休憩1時間して頑張るも・・・ボーズでした。
魚の画像がありませんので当日の画像でもどうぞ。
ゴロクのハナレのSさん夫婦
2012.7.23都井岬ヤカタのハナレ 003a
ヤカタのハナレ
2012.7.23都井岬ヤカタのハナレ 005a
室丸・・・「満潮時は気を付けやいよ」とマイクで叫んで2番方面へ
2012.7.23都井岬ヤカタのハナレ 008a
まずは一息。
2012.7.23都井岬ヤカタのハナレ 009a
釣座に水溜りがあります。
ここに足を突っ込んで濡れた釣人は多いはずです。
2012.7.23都井岬ヤカタのハナレ 010a
西側にある「ヤカタ(三角)」
2012.7.23都井岬ヤカタのハナレ 017a


スポンサーサイト
  1. 2012/07/28(土) 16:26:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012真ぐれ会夜釣り王座決定戦

「参加者全員で夜釣り大会&BBQ大会をやろう」の呼び掛けに11名の好き者が集まりました。
釣場は船間。11名同じ瀬に乗る条件を船頭に話したところ一瞬驚きの表情を見せて「鳥島4番、ススキの鼻、瀬の上、飛び石くらいかな?取りあえずは飛び石に行ってみよう」という事になり11名分の釣具とBBQセットを積み込んで出港です。
飛び石に到着すると南西の風が強く東側では竿を出せない状況なので隣の飛び石横に全員で渡礁しました。
ふうふう言いながら釣具他を高台に上げまずは「乾杯」となりましたが新人の「西原大貴」クンは一人昼釣に挑戦です。
我々先輩釣師は、叔父さんのカメクン以外パラソルに入り大貴の釣りを肴に大盛り上がりで「大貴、こんな昼間っからなんがつるいもんか。釣れてんヒツオ(イスズミ)、オヤビッチャ位やっど。おまいもパラソルに入れ」とからかっていると大貴クンの竿が大きく曲がりました。
ヒツオと思いきや何と良型のイサキではないですか。
「ま、まぐれやっど」そげん釣るいもんか」と言った瞬間、またもや竿が曲がった。
今度は良型のサバで皆ビックリ。
そうこうしている内にBBQの時間時間になったので底物ポイントで竿を出している山村さんを呼びに行くと「さっき弱いアタリがあったけど食いこまんかった」とガンガゼの餌をバッカンから取り出している時、道糸が緩んできた。
「山村さん、潮が当ってきたね。道糸が緩んだよ」と話した瞬間、穂先が海中目掛けて突っ込んで行きました。
すかさず竿受けから竿を外して大合わせを入れると魚は足元に突っ込んで来たが、山村さんのパワー観念したのか海面を割って足元に落ちてきた。
その後はアタリが無いので山村さんもBBQに参加。(実はその後潮が気になると言って釣座に戻りイシガキゲット)
BBQも一段落したので各自釣場に戻り夜釣り開始となった。
それ以降の詳細を書きたいのですが潮は動かない、蚊、ブトには刺されるで大変な大会となりました。
釣春秋来月号を読んでくださいね。

12年度夜釣り王1位・・・松田会員
12年度夜釣り大物賞・・・山村会員
12年度夜釣りブト噛まれ1位・・・太田さん

夕方入れ食いを堪能した西原大貴会員
DSCN2910.jpg
毎度良く釣ります山村会員(後方はブト噛まれ王者太田さん)
DSCN2915.jpg



  1. 2012/07/15(日) 11:16:32|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今回は・・・兵舎下

孫のお宮参りも無事済んだので釣友達と夜釣りに行ってきました。
都井岬のシブダイか船間のイサキか悩みましたが確実な土産が保障されるイサキ狙いで船間に決定しました。
釣場の第一希望は鳥島4番でしたが予約が入っているとの事で私と英竿は兵舎下、大渡氏は飛び石の北側に飛び乗りました。
ヘイシャ下は以前乗った事があるような気がしますが記憶の底にないので釣友のTクンに電話で聞いてみるとフカセ釣りが良いとの事です。(確かに良型は足元で釣れました)
今回はカゴ仕掛けしか持って来てないので遠投はしないで竿1本~3本内を狙おうと決め釣開始です。

今回竿を出した兵舎下
P7090061a.jpg
渡船「佐恵丸Ⅱ」
P7080049a.jpg
初めての夜釣り挑戦で良型尾長を仕留めた英竿。
他に大物のバラシ数回ありました。
P7090058a.jpg
私の釣果。
P7090056a.jpg
大渡氏が乗った飛び石瀬
P7090065a.jpg
大渡氏の釣果
激流に泣かされたましたが大漁でした。
P7090066a.jpg

  1. 2012/07/08(日) 19:05:08|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨の合間の夜釣り

毎日雨が降って嫌になりますよね。
ここ数日は雷も凄いし・・・。
そんな折、釣友のTクン達が「船間に行って来た」と連絡がありました。
「こげな天気によく船が出たね」と聞くと内之浦の方はほとんど降らなかったらしいです。
まあまあの釣果だったらしく我々もyahoo!天気とにらめっこして福重子竿の休日に(月曜日)行く事にしました。
船間に着くと雨は降って無いもののどんよりとした雲が山々に追い被さっています。
「こんな日に夜釣りに来るバカはオイ達くらいじゃろ」と話していると居ましたもう一人。
名誉の為に名前は明かしませんが釣友の「S」さんです。
港を出ると南西の風が強く、船頭の勧めで鳥島に渡礁しました。
鳥島2番裏側です。
P7030033a.jpg
釣座の下見をする子竿です。
正面に投げたら2回根掛かりしました。
P7020026a.jpg
渡船「佐恵丸」
P7030031a.jpg
子竿の釣果良型のイサキです。
久し振りの釣果で大喜びの様子ですね。
P7030038a.jpg
私の釣果です。
他に大型の「亀」と30分位格闘しましたが軍配は「亀」に上がりました。
P7030029a.jpg
港に着いて船頭に釣果を話すと昨日よりは倍釣れてるとお褒めの言葉をいただき意気揚々と他船で渡っていたSさんのクーラーを覗くと・・・クーラー2個にイサキが詰まってました。
腕の未塾さとSさんの釣果に驚いた我々ガックリ疲れて船間を後にしました。

  1. 2012/07/02(月) 08:21:53|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

鬼瓦松元

Author:鬼瓦松元
南九州を中心に縦横無尽に釣りを楽しんでます。
メインは磯釣りですがサーフ、ショアジギング、渚、堤防,イカ、ウナギ等旬の魚を追っかけてます。
年間釣行回数60回

当ブログは、独断と偏見で適当にUPしております。
誤字、濁点の間違い、文章の幼稚さ等プロのブロガーではありませんのでご了承下さい。
またトーナメントでの釣り等そのような内容を期待している方は申し訳ありません。
旬の魚を釣って食す・・・これが基本テーマとなっております。


都城シブ研
都城サーフ
九州真ぐれ会宮崎
宮崎飛翔会
都城メイタ会
都城ヤエン会
都城背負子アングラーズ
都城オイカワの会

最新記事

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご訪問有難う御座います

7.8オンライン

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
105位
アクセスランキングを見る>>

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア