FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

腕試しに行きましたが・・・

都城店「第1回落ちギスゲット!キスキングコンテスト」 に向けてあわよくば検量できる良型キスでもと内之浦に行ってきました。
取りあえずは外側堤防で竿を振りますが潮が全く動いておらず、2時間で18cmキスが1匹でした。
次は港の手前にある長い砂浜です。
病院駐車場から砂浜に降りてフルキャスト。
今か今かとアタリを待ちますが時々手前の掛け上がりでピンギスが釣れるのみで全く釣れません。
1時間でこの場所を諦めて、以前から気になっていた船間の先にある「岸良海岸」に車を走らせました。
風光明媚で白い砂浜の海岸です。
釣具を砂浜まで移動して期待を込めて「エイ!」と投げます。
遠浅なのか着水と同時に道糸が張りました。
集中してゆっくりさびいて来ますがアタリはありません。
扇型に仕掛けを振り込みますが・・・全くアタリは有りませんでした。
時計の針を見ると10時半。
このままでは暑さの為、体力を消耗するだけなので途中で昼ご飯を買って、最初に竿を出した堤防に行ってみました。
早朝と比べて潮の色は良くなっており、せめてお土産でもと竿を振ると・・・「ブルンブルン」と来ましたよパールピンクしたキスが。
型は20cmクラス、このサイズを20匹位釣らなくちゃと頑張るものの単発的なアタリでクーラーに6匹収まった時点で夏の太陽が容赦なく照り付けだしここでギブアップ。
落ちギスには少々早いような気がしました。
次回こそは検量に出せる良型をゲットする予定です。(あくまでも予定ですよ)
白い砂浜の岸良海岸。
海に向かって左側
P9030008a.jpg
右側
P9030009a.jpg