FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

遥かなるドラゴンへの道

釣友の子竿と行ってきました。
私の目標は「ドラゴン」若しくは指4本以上ですが子竿は家族の希望で太刀魚なら何でも釣って来いとの事。
志布志港沖堤防渡しの渡船「寿海丸」が勧めたのは0~2番でした。
ポイントらしき釣座は、既に他船で来られた釣人が竿を出しており、我々は0番寄りのところを釣座とします。
釣りまで時間があるので、最近マイブームの七輪で焼肉を楽しみました。
やがて志布志の山並みに太陽が沈み、いよいよ太刀魚釣りの開始です。
仕掛けは
 竿・・・3号遠投竿
 ウキ・・・釣研遠投カゴSP12号
 針・・・キンリュウ冠付きチヌ5号
 ハリス・・・ワイヤー
 エサ・・・キビナゴ
針チモト30cmに太刀魚用ケミホタルをセットし、20m先に遠投して潮の流れを見るとゆっくりと右に流れて行きます。
先に竿を出していた子竿にアタリが来ました。
突然の事なので早合わせをしてすっぽ抜けてしまいました。
「ウキが見えなくなるまで待った方がいいよ」とアドバイスしていると私のウキが変な動きをしてゆっくり入って行きました。
思わず合わせを入れようと右手が「ピクッ」と反応しましたが子竿が見ているのでじっと我慢です。
ウキが完全に見えなくなって合わせを入れると・・・乗ってきましたよ太刀魚が。
小型の太刀魚を想像してましたのゆっくりリールを巻いているといきなり締め込んできました。
竿の弾力で何とか耐え、今度は竿の反発力で一気に振り上げました。
近寄ってキャップランプの光を当てると・・・ターゲットのドラゴン(キビレ太刀魚)でした。
ただドラゴンと名乗るにはやや小さく、ドラゴンjrてとこでしょうか(汗)
それ以降は指4本サイズボチボチ釣れますが入れ食いとはいきません。
それでは絶対チャンスの朝マヅメを待ちましょう、と言うところで
後は来月号の「月刊釣春秋」読んで下さいね。
0~2番周辺
P9240021a.jpg
平日ですがたくさんの釣り人が竿を出してました。
P9250027a.jpg
寿海丸
P9250041a.jpg
子竿のドラゴン
P9250031a.jpg
私のドラゴンjr 何故か尻尾がありませんでした。
P9250039a.jpg
本日の釣果。
ルアー釣りの釣人には小型の太刀魚が釣れてましたが餌釣りでは少なかったですね(ウキ、仕掛けがドラゴン対策用でしたので餌だけ盗られたのはかなりありました)。
P9250029a.jpg