FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

グレマス南九州大会

私は仕事の都合で参加できませんでしたが、真ぐれ会宮崎・徳満会員が入賞を果たしました。
何と3回目です。
次はBブロック大会です。
頑張って下さい。
2010.1.10船間 真ぐれ会大会 028a

釣研エギ

ダブルソードを5本買いました。
2つのアイで2つの動きをする優れものです。
早速使用してみましたら何とコロッケサイズが釣れました、が・・・1本ロストしてしまいました。
2012.11.23日neuエギ 028a


釣ファン13.1月号

釣友のOクン登場です。
おにぎりサイズ?のアオリイカを持ってポーズを決めてます。
201301.png

2012‘飛翔会釣大会 甑里

昨年同様時化の為、開催が危ぶまれましたが、無事出港の運びとなりました。
今年は、飛翔会初代名誉顧問の植村馬竿さんの追悼釣大会でもあります。
3時半過ぎに串木野港を出港した蝶栄丸は、時化の中約2時間弱で里に到着しました。
くじ番1.2番が三つ穴から渡礁して行き、私は矢野矢竿と地の5番に飛び乗りました。
左から強風が吹きつけますので、根性の無い私は右側の風を背に受けるところで竿を出します。
根性矢竿は「風に向かって釣れ(宮原赤竿会頭の名言)」を忠実に守って1枚、2枚と釣ります。
矢竿が「鬼瓦さん、こっちで釣れば」の一言で私も移動しますが釣れるのはヒツオ(イスズミ)のみです。
更に矢竿は中央で3枚、4枚と釣り上げます。
そこで矢竿が「鬼さん、ここで釣って」と場所を空けてくれ、更に後ろからマキエ、ポイントを指導してくれますが、ウキを引き込むのは・・・ヒツオです。
「矢竿、オイの事は良いから自分も釣って」と言うと矢竿は左端で釣始めました。
そこで5枚、6枚、7枚と釣りやがります。
その差は何と7対0。
またもやおせっかい?矢竿が「鬼さん、こちら」と言うので矢竿の横で釣る事にしました。
そして待望のクロをゲット。
今度は調子が出てきて入れ食い状態になってきました・・・と言っても7枚ですけど(汗)
11時位から潮が下げに入り矢竿が右側でアタリを捕らえましたが一発で切られました。
そして次も・・・プチン。
私も透かさず割り込み仕掛けを流しますが又もや白い魚に邪魔されます。
そして納竿。
矢竿は15枚、私は7枚で腕の差をまざまざと見せ付けられました。
地の5番
2012飛翔会釣大会 甑島 012a
入れ食いを堪能した矢竿。総合2位でした。
2012飛翔会釣大会 甑島 004a
渡船「蝶栄丸」時化の中ご苦労様でした。
2012飛<br />翔会釣大会 甑島 009a
優勝「福重子竿」です。
2012飛翔会釣大会 甑島 021a
残念ながら今回は入賞できなかった「宮原赤竿会頭」。
スーパーの袋に入っている魚を検量に出せば入賞?いや優勝できたかも知れないのに頑なに断られてました。
2012飛翔会釣大会 甑島 019a
私の釣果です。
平均800gでした。
2012飛翔会釣大会 甑島 002a
全員で記念写真。
とても楽しい大会でした。
また来年もお会いしましょう。
2012飛翔会釣大会 甑島 025a

実は・・・

ルミカ社よりモニター商品が送って頂きましたので、皆様に紹介する為に自分で写真撮り、準備してました。
ルミカ社のHPhttp://www.lumica.co.jp/を覗くと画像がありました。流石に美しいですね。
ちなみに私がUPしようとしたのは下記です(大汗)
015a.jpg
016a.jpg
イメージダウンしなくて良かったです。

ぎょぎょライトLED

我々釣人に馴染みの深いケミホタルのルミカ社から投げ釣り用の穂先ライトが新発売されました。
電池はBR425(通常電気ウキに使う短い方)の連続使用でレッド60時間、グリーンは100時間連続使用できるらしいです。
これ位電池が持つと・・・1年間は持ちますね。
私は投げ釣りの他に夜釣りで狙うシブダイのブッコミ、ちょい釣りのウナギ、夜釣りのキス,アオリイカのヤエン釣りに使う予定です。
しかし色々なアイテムを考えますね~ルミカさん。
gyo_led01-thumb-597x858-729a.jpg


MULTI COLOR (マルチカラー)

赤・緑・青の発光色を選べる
MULTI COLOR M 適合竿先サイズφ2.3~2.7mm
MULTI COLOR L 適合竿先サイズφ2.8~3.2mm
希望小売価格 630円(税込み)
連続発光時間:赤/約60時間 緑/約70時間 青/約100時間
*スイッチ付き
*パナソニック製のBR425を別途お買い求めください
*発光時間は単色で使用した場合の目安です
*発光色によって輝度と発光時間が異なります

SUNSET RED (サンセットレッド)

マズメ時によく見える
SUNSET RED M 適合竿先サイズφ2.3~2.7mm
SUNSET RED L 適合竿先サイズφ2.8~3.2mm
希望小売価格 525円(税込み)
連続発光時間:約60時間
*スイッチ付き
*パナソニック製のBR425を別途お買い求めください
*赤色単色発光LEDを使用しています

SEA GREEN (シーグリーン)

陽が落ちきってから見えやすい
SEA GREEN M 適合竿先サイズφ2.3~2.7mm
SEA GREEN L 適合竿先サイズφ2.8~3.2mm
希望小売価格 525円(税込み)
連続発光時間:100時間以上
*スイッチ付き
*パナソニック製のBR425を別途お買い求めください
*赤色単色発光LEDを使用しています

 ※ Mサイズは標準的な投用振り出し竿の25号(EX)~27号(DX)に適合します。
 ※ Lサイズは標準的な投用振り出し竿の30号(CX)~35号(AX)に適合します。


今回はチヌとアジ狙いです

前回アジが釣れたので今回もチヌ→アジの豪華?釣行をしました。
準備をしていると宮崎から来られた夫婦釣師からみかんをもらいました。
ラッキー
006a.jpg

まずは桜島避難港でチヌを狙いますが、エサ盗りの猛攻でエサが持ちません。
お昼でも食べましょうかね
005aaa.jpg

唯一ウキが入ったのは・・・ハトポッポでした。
012a.jpg
アジ釣りの岸壁に移動するとKさん夫婦釣師も来られ、アジを狙いますが今日は潮が全く動かず・・・釣れません。早めの帰宅となりました。

錦江湾のアジは・・・?

先週、釣友がバラシたチヌを狙いに、午後から桜島避難港に行ってみましたが餌盗りの猛攻に合い、チヌどころかメイタも釣れません。
時計の針は午後5時。3時間ちょいの釣りでしたので、マキエは沢山残ってます。
このままこの場所でアジを狙っても良いのですが、先日Kさんがアジを釣った岸壁に移動しました。
釣場には、正面にイカの泳がせ釣り、左にはエギ、右側にはフカセの釣人が竿を出していたので断わりを入れて右端で竿を出します。
先客に釣況を聞くと、クロが釣れたとの事です。
私が「アジ狙いですよ」と話すと「アジが釣れるの?」と半信半疑ですが、日が暮れて1匹アジを釣ると2人ともアジ狙いに切り替えます。
ウキは遠投性も考慮して釣研LFレーザー3Bにガン玉3BとハリスにG5を打ち、シブシブの状態としてますので前アタリが手に取るように分ります。
アジを13匹釣ったところで、左側の釣座が空いたのでヤエンには不向きの大型アジエサでヤエン釣りを始めるとアジが元気が良い為、どんどん道糸を引っ張って行きます。
イカかアジか判断が付かないのでそのままの状態でアジ釣りをしているといつの間にか静かになりました。
もしやと思い、竿を手にして誘ってみると「グッグッ」とイカの反応があるではないですか。
暫く食わしてヤエン投入し、慎重にリールを巻きますとコロッケサイズのイカが付いてます。
隣で竿を出していた門〇クンに「タモで掬って。多分バラすと思うけど」と言うと「ハイ」と言ってタモを海中に入れた途端、イカは「バイバイ」と言って逃げて行きました。
やはりコロッケサイズは難しいですね。
その後、アジを狙うも全然釣れないので午後11時納竿としました。
アジの型は21~24cmで美味しく頂きました。

晩御飯はほかほかのおでんです。
PB030059ab.jpg
釣果です。
PB040071ab.jpg