FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

お世話になりました・・・管理人恵太

みなさまへ
今年1年お世話になりました。
前管理人「恵太兄」より引き継ぎまして7ヶ月余り過ぎました。
今ではこんな事も出来るようになりました。
「我慢!」です。
これもひとえにオヤジの適当な指導のお蔭と思っております。
PC300724a.jpg
来年も元気いっぱい遊びますので皆さん宜しくお願いします。
それでは良いお年を・・・バイバイ
PC300720a.jpg

防水ソックス

寒い時期の磯靴はブーツが定番でしたが、最近はショートタイプが人気がありますよね。
難点は防水ではない為に、波を被ると濡れてしまい、非常に寒い思いをしてました。
そこで今年は防水ソックスを購入しました。
釣具メーカーからも発売されてますが、私はネットで見つけた商品です。
シールスキンズと言うメーカーで、防水商品では人気らしいです。
PC290708a.jpg

ユイカデレラ姫?・・・恵太より

先日、某ホテルでクリスマスパーティーをひらきました。
当然参加者はセレブ達です。
その中にカワイ子ちゃんが居ましたので声を掛けて親しくなりました。
ところがカワイ子ちゃんは「12時まで家(高崎)に帰らないと行けない」と走って帰ってしまいました。
カワイ子ちゃんの居なくなった会場には可愛いお靴が残っていました。
僕としてはもう一度お会いしたいので何とか探したいのですが・・・。
どなたか情報をお願いします。
     依頼人・・・恵太

赤い靴
PC260693a.jpg
 
靴さえ恋しくなります。
PC260696a.jpg

我慢しきれづ、手を入れてしまいました。
その後オヤジから頭をクラワセ(叩く)られました。
PC260699a.jpg

フィッシング都城店

メンバーズ会員様は本日から1月13日まで新春特別セールです。

他に
2014_E585A8E5BA97E696B0E698A5E3818FE38198E5BC95E3818D-thumbnail2.jpg

平成26年1月1日スタート
(無くなり次第終了)

【対 象】
福袋をご購入のお客様 または
5000円以上お買上げのお客様

一等  当店金券 一万円分
二等  当店金券 5千円分
三等  当店金券 一千円分
四等  毛布
五等  生活応援品

釣春秋14.2月号

何と表紙に登場です・・・と言っても題だけですけど
「思いがけない大チヌ連発」とカッコ良いですけど連発して釣ったのは釣友です
因みに表紙の御嬢さんは釣友ではありません
20142turisyunzyuaa.jpg

釣ファン2月号

もう2月号です(笑)
真ぐれ会宮崎「立山さん」登場です。
惨めな私の後ろ姿もあります
201402.png

クリスマスソング

12月になると街中で良く流れてます。
ノリノリの演奏で楽しくなっちゃいますよね
実はエレキインストグループ「ベンチャーズ」の演奏です。

地磯釣行

「今回は目が覚めた時点で行こう」と言う事で釣りを計画しました。
目が覚めたのが午前6時過ぎ。
準備をして車のトランクに釣具を積んで出発です。
途中のセブンイレブンで朝食のコーヒーとパンを買い、内之浦向けて一直線。
取り敢えずは川口周辺をのぞいてみると休日とあってか駐車場は満杯です。
船間港を過ぎて戸崎の駐車場は上に2台、下に4台駐車しておりここも無理ですね。
それではと、ここら周辺でも「キツイ!」と言われている「カメのツボ」に行ってみますと1台車が止まってます。
意を決して背負子を背負って降りて行きますが、枯葉に足を取られて非常に歩きにくいです。
何とか磯にたどり着き、釣場を見ますと右側に良さそうな釣場がありましたので、そこまで移動しますがこれまた大きな岩が立ちはだかり大変でした(右側に迂回すると良かったみたいですね)。
釣場に釣具を置いて様子を窺いますと左側に2個沈み瀬があり、良い雰囲気ですね。
マキエを正面に打ち、釣研「K6」をセットした仕掛けを竿3本先に遠投して探って行きますがエサが盗られるだけで何も釣れません。
それでも頑張って投げているとK6が少し入った瞬間、道糸が走りました。
合せを入れ、一歩前に出てやり取りを始めますが型は小さく、400gクラスが宙を舞いました。
それ以降西風が強くなり、沈み瀬のワレ周辺を攻めますが時々ベラが竿を曲げるだけでクロの気配は全く感じなくなりました。
そうなると帰りの最大の難関「山越え」があります。
持って帰る魚が無いので大分軽くはなってますが、早めに納竿してヒーヒー言いながら30分掛けて駐車場まで登り切りました。

午前6時過ぎ家を出ます。
外気温は-1℃です。
PC230047a.jpg

背負子にバッカン(オキアミ1角、集魚剤1、パン粉2kg)釣具バッグ、ライフジャケットを乗せ、竿ケースは手に持ちます。
PC230050a.jpg

釣場への入口です。
一歩足を入れると引き返せません。
PC230052a.jpg

先輩達が張ってくれたロープが非常に助かります。
PC230054a.jpg

磯が見えて来ました。
PC230058a.jpg


釣場です。
PC230059a.jpg

最大の難所はこの岩場ですね。
PC230061a.jpg

遠くから見ると亀の甲に似てますから「カメツボ」と言います(地磯の釣人からは、別な呼び名があるかも知れませんが渡船の船長からは「カメツボ」と言われてます)。
PC230060a.jpg

アジ釣り

今回は突風の吹く中、串間の港に行って来ました。
て言うか季節風が強く、何処にも行け無かったというのが本当ですが・・・
昼に到着して、竿を出しますが釣れる気配〇です。
夜になったら釣れるだろうとマキエを続け、やっと日が暮れました。
ところが何も釣れません。
午後8時前、風が少し止んできたので街灯のある場所に移動です。
マキエを適当に打って竿を出しますと、何と私の釣研K-6(ケミホタルセット)が潜水して行きます。
軽く合せを入れると何か付いているみたいです。
「キンギョかな?」と適用に巻いていると魚が左右に走ります。
「ひょっとして」と海中を覗くと20cmオーバーのアジが浮いてきました。
釣友に「来たよ」と声を掛けると、全遊動で釣っていた仕掛けを半遊動に切り替えました。
その後5匹釣れたのですが、アジが何処かに行ってしまったのか何も釣れません。
その内回って来るだろうと頑張りますが、風が更に強くなったので午後10時30分納竿としました。
それにしても寒かった。

写真を撮ってない事に気づき調理の途中で撮影しました。
PC220683aa.jpg

知り合いからホタテを頂きました。
PC220685a.jpg

新鮮なので刺身で食べようと思いましたが、釣友のリクエストは握りでした。
PC220689a.jpg

完成です。
脂が乗ってて美味しかったですよ。
PC220691a.jpg

内之浦地磯(川口周辺)

無風曇りの予報なので釣友と安全な地磯に行ってきました。
取り敢えずは内之浦方面へ車を走らせ、何時も車が止まっているところに行ってみますと平日なのに5台の車が止まってます。
「これじゃ無理!」と言いいながら、100m程行ったところの地磯駐車場には1台も車が居ません。
釣場はここに決定。背負子を担いで山道を降って行きます。
PC160024a.jpg
入口です。
PC160026ab.jpg

先輩達が張ってくれたロープを利用して降りて行きます。
落ち葉が有るので滑ら無いよう慎重に。
PC160027a.jpg

山道を抜けました。
無風と思いき時々突風が吹いてきます。
PC160034a.jpg

本当は左側の磯に行きたかったのですが・・・。
PC160039a.jpg

釣座です。
石鯛のピトン跡が沢山あります。
PC160038a.jpg

釣果です。
PC160045a.jpg
風対策で使用したウキは釣研K5です。
ptop_k5-130.jpg
12月末にはK6も発売になります。
いずれも環付きタイプですので風の影響を受け難いですね。
ptop_k6-130.jpg
K6は全遊動スナップをセットした浮力になっているみたいです。
0号G2は全遊動、00号は沈ませ釣りもできますの強風時は非常に良いですね。

ptop_zen-snap250.jpg
ptop_s-chokketsu-stopper130.jpg

公園デビュー

こんにちは。管理人恵太です。
世間では師走ですが、不景気で暇なオヤジは今日も家にいます。
昼前にルアーマン古クンが来るので庭の掃除をしてますが、何を思いついたのか
「今から公園デビューさせると言い出しました。」「公園?こえ~(方言でだるい)家が良い」と訴えますが
オヤジが「公園には上品なギャルワンコがいるよ。その飼い主?いやワンコと親しくなるかも知れん。行くよ」と僕の首根っこを摑まえて、トランクに押し込みました。
公園の駐車場に着いて、トランクのゲージから出ると何とも良い景色です。
僕の家と偉い違いですね。(頭をクラワセられました(叩かれました))
初めての場所なので他の犬の臭いがするので非常に気になりますが、何か楽しくなってきます。
階段を降りるのも苦手でしたが、オヤジがロープで引っ張るので勇気を出して降りました。
公園には鯉、鳥さん、散歩の人など沢山いましたが何とか慣れて家に帰りました。
お目当てのワンコギャルはいませんでしたが、次回カワイ子ちゃんいやワンコギャルを探します。

PC150645a.jpg

デカ尻尾がステキ(汗)でしょう。
PC150647a.jpg

鯉がいます。
PC150657a.jpg
PC150658a.jpg
PC150677a.jpg

頂きもの

息子の嫁さん実家から頂き物です。
好物のみかん、猪肉です。
早速、鍋でいただきま~す。
PC100641a.jpg
PC100643a.jpg
孫の結歌も恵太と仲良しです(汗)
PC100638a.jpg

フィッシング都城クロ釣りコンテスト

2013_E9B9BFE58590E5B3B6E382AFE383ADE382B3E383B3E38386E382B9E38388-thumbnail2.jpg

九州真ぐれ会宮崎・鹿児島・国分忘年釣大会

毎年楽しみにしてます釣大会に参加しました。
気になる前日の釣果は・・・
佐恵丸Ⅱ・・・5箇所乗せたが全員ボーズ。
成漁丸・・・瀬割りが鳥島周辺だったがコッパのみ。
と厳しい状況です。
そこで佐恵丸は、知り合いの渡船に釣場を空けてもらい、手前から順に渡礁して行きます。
我々は飛び瀬より先の佐多方面まで走りますが、一帯はイセエビの好漁場で至る所に網が入っています。
何とか釣場を探して、徳満、上森両氏が釣恋人の記者と乗り、私は手前の瀬に飛び乗りました。
高台から海を観察すると足元から竿2本位先まで沈み根が張り出しています。
右側のワレの先は海溝が走っており、そこを中心に狙ってみます。
ところが・・・エサは確実に盗られますが全くウキに反応がありません。
そこでボイルで試してみたところ、今度はエサも盗らないのです。
ありとあらゆる手を尽くして頑張りますが昼過ぎには精根尽きてしまい、高台で昼寝をしてました。
おかげさまでクーラーも汚す事無く帰港した次第であります。
久し振りのボーズでした。

飛び瀬周辺の磯
PC080005a.jpg
私の釣座
普段、釣人が乗らないので海苔がびっしりです。
PC080011a.jpg

横浜

娘夫婦の招待で横浜に行ってきました。
孫達と楽しい日々を過ごしました。
「さぁ~元気をもらったので日曜日の釣大会頑張らなくちゃ」(汗)
PC030519a.jpg
PC050592a.jpg
PC050593a.jpg

管理人恵太です

皆さんこんにちは!
今日から親父が「直ねーちゃん」の住む横浜に行くみたいです。
「庭のみかんは持っていかないの?」と聞くと「あんなスッパイのは持っていかんよ。横浜に行っている間、ご飯を届ける塚さんと理ちゃんにでもやるよ」と言って出かけて行きました。
庭の日向夏です。
ホッタラカシですが、子供同様良く育つものです。
PC020473a.jpg
PC020472a.jpg
ブルーベリーも冬支度完了です。
PC020475a.jpg
PC020477a.jpg

飛翔会大会

恒例の飛翔会甑大会が開催されました。
例年だと11月なのですが諸事情で12月1日となりました。
今年は国分の釣友「黒さん」を誘い、串木野まで作戦を練りながら道中急ぎます。
4時前に出港した蝶栄丸は、1番に横田さんを沖の瀬に降ろし、私と黒さんは3.5番に渡礁します。
石原船頭の指示は「右側のワレで釣って下さい。OKですか?」と言って南下して行きました。
船頭の指示ポイントは波が被っておりまだ近づけません。
そこで黒さんは左側の水深のある釣座に移動して、私は船着けから竿を出す事にしました。
足元にマキエを入れて竿1本先に仕掛けを落とすと潮受けが馴染んだ途端、全遊動Xが入って行きました。
「オッきたか」と合せを入れると竿先を叩きます。
そうヒツオ(イズスミ)の入れ食いです。
「今日1日ヒツオに悩まされるのかと」と手を焼いていると黒さんが「釣れたよ」とタモに入ったクロを差出します。
私も集中して釣っていると、今度は上品な引きが伝わってきました。
右側の沈み根に突進して行くクロを強引に引っ張り出してタモ入れ出来たのは800gのクロでした。
地合いが来たのかヒツオに混じってクロが釣れますが、午前10時を回ってからは潮が変わったのか全く魚の反応が無くなりそのまま納竿となりました。
港に帰っり、皆のクーラーを覗くと1~6匹位でした。
船頭に聞くと「今年はまだ釣れないよ。1月位からかな~OKですか?」との事です。
それでも離島気分が味わえて楽しい大会となりました。
飛翔会の皆さん、来年も宜しくお願いします。

黒さんの釣座
PC011436a.jpg
黒さんのまぐれクロ?(2位に入賞)
PC011435a.jpg
PC011447a.jpg
PC011449a.jpg
優勝のGメン吉田さん
PC011460a.jpg
釣果は少なかったけど楽しい釣大会でした。
皆さんお疲れ様でした。
PC011462a.jpg