FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

上甑「コゴ瀬」

今シーズン、クロが余り釣れなく(釣り切らなく)どこか釣れるところはないかと探してましたところ・・・いました。
先日、甑の双子のカベでクロ20枚叩きだした子竿に甑島に連れて行ってもらいました。
串木野港を午前4時に出港した渡船「蝶栄丸」は殆ど揺れる事無く、約1時間で上甑到着です。
船外に出てみますと既に瀬上がりが始まってますが、どの辺りか全く分かりません。
4番目に我々が呼ばれ、釣具をホースヘッドに置いてポーターの方に「どこですか?」と聞くとコゴ瀬らしいです。
釣具を安全な所に置いて子竿にポイントを聞き夜が明けたら釣り開始です。
船長の指示では「最初船着けで竿を出し、下げに入ったら裏側に移動して下さい。OKですか~」との事でしたので
取り敢えずは船着けで竿を出します。
1投目2投目とエサが盗られる事を子竿に伝えると「それはクロじゃっど。1投目からあたるかもよ」と言って子竿が竿を出すと、何と1投目から竿が曲がりました。
仕掛けを聞くと約1ヒロ半との事です。
私もタナを合わせて打ち返しているとウキが入りました。
良型なのか良く引きます。
手前の張り根に入られない様に必死に耐えているとクロが浮いて来ました。
引きからして大きいかもと思ってましたが、38cmのレギュラーサイズです。
甑の魚は良く引きますね。
上げ潮で12枚釣りましたが、10時過ぎ下げになった途端アタリが途絶えてしまいました。
子竿は「裏側でやる」と移動して行きましたが、西側のポイントはまだ波が被っているので船着けで頑張りますが、1時間で1匹しか釣れなかったので少し波が引いた西側の下げポイントに移動します。
ハナレからの激流が流れてますが、少し潮が緩んでいるところがあるのでそこを集中的に狙いここで13匹ゲットしました。

船着け
P2030214a.jpg

船着けで竿を出す「子竿」
P2030198a.jpg

最初竿を出した釣座(波が被り出し、子竿の横に移動)
P2030196a.jpg

下げに入ってからの釣座(現時点では波が被ってます)
P2030195a.jpg

蝶栄丸
P2030212a.jpg

釣果
35~40cm25枚でした。
P2030208a_20140205173859c33.jpg

オナガはこの潮を流すと良いらしいですが、波が高く釣座に入れませんでした。
次回の楽しみです。
P2030199a.jpg

コゴ瀬(右側は沖の瀬一部)
P2030219a.jpg

詳細は「釣ファン」来月号を読んで下さいね。