FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

猪肉

息子の嫁さん実家から好物の猪肉が大量に送ってきました。
冷凍してありますので好きな時に食べれます。
有難う御座いました。
お礼に魚を送りたいのですが、全くあてになりません。
気長くお待ちください。

P2100760a.jpg

そろそろ本番か?桜島のアジ

日曜日の朝、遅い朝食を取りながら新聞を読んでいると釣友からメールが来ました。
「少し遅くなるから」とのメール。
「何だったっけ?」そう言えば今日は釣に行く予定でした。
昨日仕事が遅かったのですっかり忘れてました。
釣友が来て「何を釣る?」と聞くと「外海は時化ているので桜島に行こう」で桜島のクロ→アジ釣りです。
集魚剤はクロ用を使い、オキアミ1角にパン粉1袋を入れて、午後1時から避難港でクロ釣りです。
仕掛けは前回同様釣研「トーナメントゼクト0号」で沈ませ釣りです。
前回はカツオ、サンバソウ(石鯛の幼魚)が釣れたので期待「大」ですが中々アタリが来ません。
視線は道糸に集中してますが1回だけ「ツン」と来ただけで昼釣りは終了となりました。
夕方からのアジ釣りに期待したいのですが、今の時点でアジは未知数。
そこで風の当たらない避難港を探して夜釣り開始です。
マキエを適当に打ち、感度の良いT-ACE2Bのトップをケミホタル使用に変えて釣り開始です。
数投目、私のウキが入りましたが魚は付いてません。
「エサ盗りが出たかな」と合せが決まらず嘆いていると「それってアジかもよ。穂先にアタリが出るまで待ってみれば」と釣友がアドバイスをくれたので、ウキが入っても合せを入れず待っていると「ククッ」と穂先に反応。
合せを入れると魚は左右に暴れます。これは間違いなくアジですね。
堤防に振り上げると良型のアジでした。
釣友にウキ下を教えて、マキエを一点集中して釣ると、アジが良い感じでアタッて来ます。
要領を覚えると勝負も早いのですが、桜島のアジは頭が良いのか(又は私が悪いのか)針掛りしてくれません。
結局、時計の針を見ると午前0時を過ぎてます。
マキエも底を着いたのでこれで納竿としました。
今後は30オーバーも飛び出すので楽しみですね。

本日最大27.5cm
P2100227a.jpg

クーラーが大きいので小さく見えますが、19cm~27.5cmです。
65匹でした。
P2090224a.jpg