FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

春がいっぱい

今日も孫達と遊んでます。
釣りに行く予定でしたが、天気が悪くなりそうでしたのでイオンに行きました。
近くの桜です。(ガラケーで撮影)
20150331112936.jpg

春休み

今日は孫達とバーベキューです。
帰省に合わせて牡蠣を注文していたらしく、焼いて食べました。
実が多くプリプリしてました。

002a_20150330092334b07.jpg

003a_201503300923361b6.jpg

006a_201503300923376a5.jpg

非常事態

こんにちは!
僕の部屋の前にある道路を子供達が行きしてます。
そうか、春休みなんですね。
春休み・・・・・・汗
横浜の奴らが遊びにきます。
道理で普段しない事(そうじ、布団干し、庭の片づけ)をやってるんですね。
002_2015032711290673e.jpg

僕も厳戒態勢に入らないといけません。
奴らはこんな事や
005a_20150327103445f8b.jpg

こんな事
007a_20150327103446e83.jpg

さらにこんな事をして遊びます。
008a_2015032710344876a.jpg

僕は毅然とした態度で臨みます。
決して遊んだりはしませんよ。
004a_20150327103444555.jpg

錦江湾のアジ

昼前から行ってきました。
夕マズ目にチヌ・マダイを狙い夜はアジです。
ところが昼間は何も釣れず(フグは釣れました)日が暮れてからアジが釣れだしました。
型は今一ですが、アジの微妙なアタリを堪能しました。

昼ご飯はジリジリです。
005a_20150327104636753.jpg

アジは62匹です。
002a_20150327104638af0.jpg

お問い合わせの件

マキエの件でお問い合わせがありました。
「今回は何を使われましたか?」
お答えします。
△Qのキタマクラパワー・キタマクラV9
セマQの制覇キタマクラ・キタマクラTENです。
007a_2015032509090819a.jpg

真ぐれ会釣大会・油津

前日から参加してきました。
釣場はとてもじゃないけど書けない「キ○○マ瀬」です。
釣れに釣れましたよ。
正面はヒガシマクラ、南はミナミマクラ、西はニシマクラ、北はキタマクラです。
針は「勝負グレ・凄腕グレ」を2袋位使いました。
今回同礁のIクンは、真ぐれ会トーネメント大会の出場権が掛かっているので私がキタマクラを寄せて釣り、Iクンにクロを釣って貰いました。
同礁のIクンは3匹揃え、2位でした。
中にはキタマクラ5匹という瀬もありました。

チーム「木挽き」のIクンです。
根元が好きらしいです?
006a_2015032408311582c.jpg

ご立派(汗)
011a_20150324083117c3d.jpg


釣ファン15.5月号

ひんじゃごろ(貧乏人)釣場(お金のかからない地磯)紹介です。
釣友「コバッチャン」は幸島の釣りを紹介してます。
内容は濃いですよ。
201505_hyo1_800px-326x400.jpg

綺麗になりました

天気が良かったのでオヤジに洗ってもらいました。
さっぱりしました。
庭も洗濯物でいっぱいです。
「釣りに行ったの?」と聞いたら「キタマクラちゃんと友達になった」と訳の分からん事を言って不機嫌になります。何かあったのでしょうかね?
005a_20150323175604096.jpg
009a_20150323175606ffc.jpg

花見

管理人恵太です。
我が家の桃が花を咲かせました。
少々首が疲れますが、今日は僕一人で花見です(オヤジは釣の準備が忙しいみたいです)。

002a_20150321101158379.jpg

真ぐれ会釣大会

22日の海上は何とか良さそうですね。
今シーズン最後のクロ釣り大会楽しみましょう。

cwmsjp_24.gif

フィッシング都城「アオリイカ2015キング決定戦」

a3954c75d0ad9f9c3430265b5344f13d.jpg

【期間】2015年3月10日~5月31日

■ 対象魚: アオリイカ (個体200g以上)

■参加資格:メンバーズカード会員様(当日入会可能)
■ 釣り場   :堤防・地磯のみ(※船釣りは対象外)
        (釣り禁止区域での釣果は登録不可)
■ 審査方法:・ 個体200g以上のアオリイカ3ハイ総重量
        ・検量は店頭にて行います


■ ルール
・期間中、サイズアップの入替可能
・釣り方はオカッパリからのエギングのみ
・ティップランの釣果は対象外
・期間中に釣り上げたアオリイカに限ります

☆表 彰☆
上位5名+飛び賞あり!
入賞者には豪華景品をご用意!!

お申込み・お問合せは フィッシング都城まで お気軽に
0986-46-3255

そろそろアジは・・・

前回の釣行でアジ釣りが出来なかった(突風の為)ので今回も錦江湾へ出かけました。
目的の渚は風波があり厳しい状況ですが、夕方から風向きが変わるので前回マダイが釣れた場所で暇潰しで竿を出すことにします。
午前11時から釣り始めますが前回と比べて潮はほとんど動いてません。
ところが・・・潮が動き出した途端、良型(51cm)が食ってきました。
更に釣友にも2匹釣れ、夕方から場所を移動してアジ釣りです。
釣場に着くと風は収まっており、何とかやれそうです。
夜の帳が降りた頃から待望のアジが釣れだしますが、アジ特有のアタリには悩ませられます。
納竿の午後11時までに、最大24cmを筆頭に24匹釣る事ができました。
いよいよシーズインですね。
007a_20150316094740b11.jpg

アジは遠からじ

昨年の今頃はアジが爆釣したのに,今年はほとんど釣れて無いとの事です。
というのも桜島がやばい状況なの,で釣人も少ないのではと察するところです。
そこで同僚と内之浦でも行こうかと計画するものの,当日の天気は「北西の風強く、波の高さは2m→1.5m」と予報が出ています。
1.5mならやれないことはないですが、前日からのうねりで、予報以上に波があると判断して錦江湾への釣りとなりました。
ただ北西の強風だと錦江湾は釣場が非常に限定されます(大隅半島)。
そこでマル秘ポイントに行くと・・・風は少しあるもののべた凪状態です。
狙いはチヌ。
全遊動で狙いますが、道糸が風に引っ張られて仕掛けが入っていきません。
そこで強制的に沈めてアタリを待ってますと・・・何も釣れません。
この厳寒期にそうそう魚が釣れる訳ないので、岩場に腰かけてゆったりと釣りを楽しんでいた午後2時、道糸がするすると生き物の様に出て行きました。
合わせを入れると結構な引きです。
少し首を振る感触がフロートマスターから伝わってきますがチヌではないみたいです。
横でタモを構えているWクンが「タイだ」と叫びました。
型は40弱ですが本日1匹目がタイとは嬉しいですね。
俄然活気が出てきた釣場ですが、次のアタリが来たのは午後4時過ぎです。
私に同型が来てWクンもゲット。
ここの最大のチャンス「夕マヅメ」には、どんなドラマが待っているだろうかとその時を待ちますが、干潮の潮止まりであっけなく納竿となりました。型は最大で42cmでした。
次回は半夜のアジ狙いです。
017a_20150312090126862.jpg

退屈してます・・・恵太

みなさんお元気ですか?
雨がよく降りますよね。
雨が降ると、とうちゃんと散歩に行けないので退屈してます。
今日も部屋(小屋)から雨音聞いてます。
001a_20150309100931177.jpg

気まぐれとうちゃんと遊んだら喉が渇きました。
002a_2015030910093341f.jpg

早春のキス釣り

釣友(都城サーフ)が志布志湾にキス釣りに出かけました。(午後から)
キス=夏、のイメージがありますので期待はしてなかったのですが何とか釣ってきました。
最大23cmは置き竿で来たらしく、水温低下で動きが鈍いみたいですね。
立派な釣果です。

20150308194154.jpg

4月・5月発売の釣研新製品

釣研4月・5月新製品です。

全遊動EX-R
ptop_zen-ex-r250.jpg
http://www.tsuriken.co.jp/tk/seihin/nakatoshi/zen-ex-r.html

遠投ブラックウイング
ptop_entoblackwing250.jpg
http://www.tsuriken.co.jp/tk/seihin/ogata/ento-black-wing.html

T-J
ptop_t-j250.jpg
http://www.tsuriken.co.jp/tk/seihin/kantsuki/t-j.html

ブルーベリー&グミ

今年も蕾を付けました。
きれいな花が咲くのが楽しみです・・・恵太

ブルーベリー
001a_2015030416533922a.jpg

グミ
005a_20150304165340321.jpg

僕の花(鼻)はデカいです。
008a_2015030416534129e.jpg

宇宙に一番近いエサ盗りの多い地磯

2月も無事終わりましたのでまたまた行ってきました長坪地磯。
イカ釣りかアジ釣りも良いなと迷いましたが、今週は天気が悪い予報なので「クロ釣りは今日しかないかな」との理由です(汗)。
月始めなので仕事関係の電話が入ることは覚悟してメモ帳を持参しております。
現場到着が午前10時半ですが、車は2台しかありません。
こうなると左側の左に行けるかもとワクワクしながら山道を降りて行きます。
正面はいつもの常連が竿を出してますが左の左側は誰もいません。
ただ山から流れ出る水の量がいつもと比べて多いですね。
釣座に到着してマキエを作り、足元周辺に撒くと小魚がチラホラ見えます。
今日は活性が高いかもと釣研「ブランクレス」をセットして2ヒロで釣りを開始しますがエサが瞬殺です。
前回は殆ど盗られる事はなかったのですが・・・。
それではと超遠投(ブランクレスは飛びます)してアタリを待っていると道糸がするすると出て行きました。
引きからしてそう大きくは無いみたいですが、足元に突っ込んできます。
最初の1匹ですので慎重にやり取りすると35cmの尾長が顔を見せました。
スカリに入れて次を待っていると・・・数時間後の午後4時半、本日2回目のアタリで同型をゲット。
時間も無いのでダイドプールに放り込んで、時合と思われる時間に集中しますが5時半までに魚の反応はありませんでした。
それでは帰りましょうとダイドプールの魚を捕りに行くともぬけの殻で魚は脱走しています。
仕方なくスカリの中の1匹を持って釣り場を後にしました。

取り付けられた梯子。
地磯の先輩達に感謝します。
002a_20150303095418495.jpg

分かれ道。
004a_2015030309542091a.jpg

磯が見えてきました。
左側が空いてます。
008a_20150303095421017.jpg

ここから水が流れてきますが、今回は滝状になってました。
011a_20150303095422295.jpg

釣場です。
016a_201503030954489df.jpg

釣果(1匹は脱走)
015a_201503030954492a1.jpg

真水が多く混ざった影響でしょうか、フグが多かったですよ。
1匹釣れただけでも良しとしましょう。
再チャレンジ予定です。


土曜日は

月末の〆を早めに終えて釣り・・・いや今日は孫達が泊まりに来るので家の掃除、買い物など忙しいです。
先週私が長男宅にお邪魔しましたので、今回は我が家です。
私の孫で、唯一女の子の結歌が私の容姿に慣れてきたのか少しずつ距離が短くなりつつあります。
イチゴが好きなので今回も用意して待つとしますかね。

20150301092618a.jpg