FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

渚アングラー・・・錦江湾編

今回は久し振りの渚釣りです。
昼間チヌ、マダイを狙って夜はアジ狙いです。
格安集魚剤とパン粉、オキアミを混ぜたマキエを竿3本程度先に撒きます。
チヌ釣りの定番となった釣研「大征黒0号」を沈ませてアタリを待ちますと時々穂先に「ツン」と感じるアタリが来ます。
竿を上げるとヤエンサイズのアジです。
アジは夜で良いのでリリースを繰り返していると、午後5時過ぎ、指で押さえていた道糸が指を弾き、勢い良く出て行きました。
「アタリだ!」と合わせを入れると心地良い引きが伝わってきます。
「首を振らないのでマダイかな?」と慎重にやり取りしていると、良型のマダイが浮いてきました。
サイズは50前後でしょうか、粘った甲斐がありました。
マダイは1匹のみで夜釣りに突入です。
アジはポツポツ釣れますが、型が小さいですね。
そろそろ錦江湾のアジも終わりでしょうかね。

食べ頃サイズのマダイです。(51cm)
003a_20150505133014665.jpg

アジは泳がせサイズ~24cmが42匹
他30cmのクロ(メジナ)1匹でした。
006a_20150505133015354.jpg