FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

6打数0安打

10月24日
仕事が3時に終わったので遅めの桜島向けです。
今回はイカ釣りですので、エサになるアジを用意しなければなりません。
釣具店で購入しても良いのですが、今回は釣友からアジが釣れるところを教えて貰ったので、そこの港に直行します。
先客に挨拶して状況を聞くと「20匹?それなら10分で釣れるよ」。
「こらオヤジ、そげん簡単に釣るいもんか」と内心思いながらサビキを落とすと・・・毎投1.2匹付いてきます。
ヤエンにはやや小さいものの「泳がせサイズ」と言ったところでしょうか。
それでもアッというまに30匹以上釣れたので、先客にお礼を言ってイカ釣り場に移動します。
ヤエン2本、泳がせ1本竿を出し、釣友はフカセで夜釣りです。
潮が引き始めた頃待望のアタリです。
「ジージー」と孫が呼ぶようなドラッグ音で私の闘争心もオンです。
5分位して竿を引いてみると「グッグッ」とイカの反応が返ってきました。
まだ警戒して喰っているみたいですので暫く様子をみて、ヤエンを落とします。
慎重に、慎重にと自分に言い聞かせてリールを巻くと足元までイカが寄って来ました。
キャップランプを当てると小さなイカ(コロッケサイズ)がアジを抱いています。
ギャフで掛けようかとも思いましたが、小さすぎて掛けるのは至難の業です。
思い切って振り上げようとした瞬間・・・「アバよ」と言って帰ってしまいました。
残念ですがもう一本の竿もイカのアタリです。
先程同様確り喰わしてヤエンを落としますが、型は先程同様で・・・バイバイ~。
それ以降も4回ほどアタリがありましたが、型が小さくヤエンに掛かりませんでした。
後1ヶ月もすると型も大きくなり、掛かりやすくなるとは思います。

PB291433a.jpg

準備中

ヤエンの準備中です。
ステンレスとは言え、海水の中に突入していきますので針先が劣化します。
時々針先を研いでます。

鬼さんヤエンです。
PA250003a.jpg