FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

来年しようかな

座敷の障子が破れているのを発見(汗)。
釣りに行っていたので張り替える時間がありません(大汗)。
余り気づかない(網戸に隠れます)ところなのでまた今度しましょう(洪水汗)。

PC310014.jpg


釣納め

今日は同僚と堤防編釣納めです。
9時半に都城を出て、国分経由で錦江湾向けになります。
「国分経由?遠回りじゃないの?」と思いでしょう。
今日は「日本2百名山ひと筆書き~グレートトラバース2」の田中陽希さんが桜島に移動する日だからです。
タイミングが合えばお会いする事が出来たのですが、国分~桜島の間には居ませんでした・・・残念!
ちなみに「日本2百名山ひと筆書き~グレートトラバース2」とはこんなんです。
logoa.png
(ロゴが上手くコピーできません。
下記のURLから覗いてみてください)

http://www.greattraverse.com/
時々NHKBSで特集やってますよ。

さて釣りですが、今回も昼前までは順調にアジが釣れたのですが、午後2時過ぎからさっぱり釣れなくなりました。
手持ちのアジは20匹位い。
泳がせ×3 ヤエン×2本出しますので、1回の使用は5匹となります。
ところが・・・今日はフィッシュイーターがいないのかいつまでたってもアジが弱りません。
それでも同僚に2回アタリがあり、400gと500gサイズをゲットしました。
私?1回ヤエンに来ましたが、いつもの如くバラシです(イカが小さかったみたいです)。

PC300011a.jpg




がまかつ様より

頂きました。
「がまかつ」のロゴが入ると何でもカッコ良いですね。

PC260011a.jpg

宇宙に一番近い地磯・・・長坪

朝一の仕事を終えて行ってきました。
少々出遅れの感ありましたが、釣場の駐車場は2台の車が駐車しています。
今回は左側の釣場を目指しますが、先客が竿を出していますので正面の平らな釣場で竿を出す事にしました。
結果・・・エサ取りの猛攻です。
午後3時過ぎ、エサ取りが姿を消したので、仕掛けを入れて行くと・・・道糸が走り、右側の張根方向に突進して行きます。
そうはさせまいと竿の弾力を活かして必死に耐えますが生憎のラインブレイク。
気を取り直してアタリを待っいると又もや道糸が走りました。
今度も良く引きますが・・・針外れ。
結局、鍋用のハゴイタが湧いていたので、ハリスを短くしてお土産を2匹ゲットしました。
今年の磯釣りの釣納めです?

PC280017a.jpg

PC280022a.jpg

年賀状

某クラブの釣大会の案内が届きましたが、年賀状に印刷されてました。
主催者側としましては正月に届くよう?手配されたと察しますが昨日届きました。
来年の年賀状を取り出して(まだ書いてない・汗)比べますと切手の下にあるスタンプを住所のシールが覆っている為、年賀状とは見なされなかったみたいですね。

PC290023.jpg

負けました・・・錦江湾のアオリイカ釣り

先日好釣果を叩き出した釣友の案内で錦江湾に行ってきました。
予定としてはアジ→イカの予定です。
港に到着すると平日なのか釣人は少なく、何時ものアジポイントで竿を出しますが1時間で2匹しか釣れません。
そこで内側に様子を見に行くと先客が「ぼつぼつ釣れてるよ」とクーラーを見せてくれたのでそちらに移動です。
先客より先で竿を出しますが、釣れるのは両脇の釣人で、我々にはポツリポツリとアタルのみです。
先客が帰る用意を始めましたので断りを入れて竿を振りますが、どうした事か3匹しか釣れません。
シビレを切らした釣友が外側で釣始めたところ1発でアジを釣りました。
そして2投目も・・・アジ。
私もそちらに移動して仕掛けを落とすと入れ食い状態で、アッという間に50匹位釣れました。
イカ釣りのエサには十分ですので、前回釣友がイカを釣ったポイントに移動。
私はヤエン×2泳がせ×1、釣友は泳がせ×2で大型アジのフカセもやるみたいです。
日が暮れて釣友の泳がせ用ウキが海中に入り浮いて来ません。
釣友が二の腕パワーで強力な合わせを入れると、イカが乗ったみたいで大きく竿が曲がります。
タモを用意して待ってますと良型にイカが海面下に姿を表しました。
責任重大ですが、イカの後方にタモを差し出しますとジェット噴射したイカが自分でタモの中に入ってきました。
型は1.2kgで良型です。
私はと言いますと200gと400gのイカ、ヤエンで600gの食べ頃サイズしか釣れません。
それにヤエンにアタルイカは小型が多いのかバラシの連続です。
更に釣友は600g,800gをゲットして今回(今回も)は私の惨敗です。

PC250005a.jpg

トランクの中。
帰ってからの掃除が大変です。
PC260007a.jpg

釣春秋2016.2月号

飛翔会大会記事です。

1602.jpg

今日は高校駅伝をTV観戦する日

毎年恒例の全国高校駅伝大会の日です。
午前の部が女子で午後からは男子です。
コタツに入りながらテレビを見ていると「昨日アジ釣りに行ったけどイカが釣れたがよ。調理してくれんね」と釣友からメール。
「ちっと(少し)くれ(もらえ)れば良かよ」と返事を返すと、午後3時過ぎに釣友がアジとイカを持って来ました。
釣友の話では、昼過ぎからの釣行で夕方にアジが釣れだし、ヒラメ狙いの仕掛けにイカが喰いついてきたらしいです。
ただ「呑み込み仕掛け」だったのでイカに刺さらなかったらしく、日が暮れてからは泳がせ釣りに変更してイカをゲットしたとの事でした。
良型アジも午後10時位から釣れだしたらしいですが翌日用事があるので午後11時半に納竿したらしいです。
いわゆる「後ろ髪を引かれる思い」だったみたいです。(私は引かれる髪はないですが・・・)
釣友の希望で「握りにして!」と言うものですから清潔第一で適当に手を洗ってズボンで拭き握りました。
イカ寿司完成です(汗)。

イカは500gです。
PC200002a.jpg

寿司とアジのから揚げ(釣友料理)です。
新鮮で美味しかったです。
(私の手数料分です)
PC200006a.jpg

釣ファン2月号

2015年も残すところあとわずか。思い残すことはありませんか? バラした大物は今年のうちにしっかり釣っておきましょう。
12月25日は釣ファン2月号の発売日です。・・・釣ファンより

船間の釣場紹介記事です。
tsurifan_ks9270268_2015122009375562b.jpg

復旧しました

何もしていないのにテンプレートが無くなってました。
再度設定しなおしました。

PA190009a.jpg

不具合

何かおかしいですね?
いつも左横にあるはずのものが下にきています。
ほっといても復旧するのでしょうかね。
暫く様子をみてみます。
006a_20150614100215266.jpg

クリスマスプレゼント

年間を通じて一番大変な月となりました。
孫4人いる身にとってはクリスマスプレゼント・お年玉等々出費マックス状態です。
出費ついでにクロ用のプレゼントも用意しました。

PC160003 (2)aa

告知

2016年度onigawara CUP
Roll Over Valentine's Day

日時  2016年2月14日(日曜日)
場所  未定 出来れば南郷・大島周辺
対象魚  クロ(メジナ)

参加資格 バレンタインデーに関係無い釣人及び暇な釣人
       (真ぐれ会宮崎会員はトーナメント予選会です)

主催 九州真ぐれ会宮崎 バレンタインデー撲滅委員会 ホワイトデー関係無い会
    都城地磯背負子会 都城サーフ 都城メイタ会

日曜日は

私が所属する九州真ぐれ会宮崎の忘年釣大会です。
波はこんな状況です。
風が気になりますが何とかなるでしょう。
参加の皆様宜しくお願いします。

cwmsjp_16.gif

お付き合い

今日は仕事が入ってないので家の仕事をする予定でしたが、釣友が「車出すから付き合ってくれ」との事で、またまた行ってきました錦江湾(大汗)。
今回も港でアジ釣りしてからイカのポイント向け予定です。
アジ釣りで使うサビキはキンリュウのハゲ皮ヨリ糸サビキ6号ハリス1.5号の太めの仕掛けです(通常は4号-ハリス0.8号)。
今回もヒラメが頭の片隅にありますので、直ぐに対応するよう心の準備は出来てます。
アジもボチボチ釣れて、そろそろ他の魚が来ないか期待していると・・・きました強力な引き。
最初の一撃を糸を出して耐え、それからゆっくりとリールを巻きます。
「バレないでくれ」と祈るように引きに耐えていると良型のヒラメが海面を割って出てきました。
絞めてクーラーに入れ、釣友の奥さんに「アジが掛かったら暫くそのままにしてみるよ。ヒラメが喰いついて来るかもね」と話していると再びヒラメが食ってきました。
今度のは30オーバーのソゲサイズです。
アジも30匹位釣れたのでイカのポイントに移動。
日暮れと共にイカ釣りを開始しますが、どうしたことか今回は全くアタリがありません。
午後8時、翌日の事も考えて納竿です。

52cm 1.35kg
PC070009a.jpg

PC070006a.jpg

久々のイカ釣り

仕事の予定が変わり、何もする事がないのでイカ釣りに行ってきました。
サビキ用のアミ半角とパン粉2kg購入してアジのポイントに向かいます。
土曜日とあって港は大勢の釣人が竿を出していますが、私達は前回アジが釣れた場所で竿を出す事にします。
先客に状況を聞くと「全然釣れん。堤防の先端は時々釣れるみたいだけどね」らしいです。
そのうち回遊してくるだろうと少し離れたところで竿を出すと釣友の竿が曲がりました。
海中から上がってくる魚を興味津々で待っているとアジではありませんか。
そしてその後もアジが釣れます。
先客が「あそこしか釣れん」と嘆いてますが、場所だけの問題では無いみたいです。
昼を過ぎるとアタリはパタッと止まり、先端で釣れだしました。
そこで外側の堤防で仕掛けを落とすと強力な引きが襲ってきました。
前回も同様なアタリが来てブチ切られたので、少し糸を出してからやり取りすると40弱のヒラメが上がってきました。
外道としては最高の魚です。
アジも20匹位釣れたのでいよいよイカ狙いです。
日が暮れるまではアタリは有りませんでしたが、午後6時位から怒涛のアタリ連発です。
但し型は100g~400gのレベルです。
ヤエンの針外れ、引っ掛けミス等をやらかし、ゲットできたのは3ハイでした。
釣友はフカセでアジを狙いましたがこちらは不発。
翌日仕事が入ってましたので、午後9時半納竿です。

PC060006a.jpg

PC060009a.jpg

PC050003a.jpg

12月

今日から師走ですね。
フィッシング都城のカレンダー(ダイワ)はクロ(メジナ)登場です。
今年も残り1ヶ月、適当に頑張りましょう。

PB300002a.jpg