FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

今回も・・・

私のアオリイカ釣果を聞きつけた釣友が「誰でもイカが釣れるとはいかがなものか」と下手な洒落を連発して誘ってきました。
「そもそもエサとなるアジが釣れん事にはどうしようもならん。集中してアジを釣らんといかんど」と昼食をおごる事を条件に今回も錦江湾へ行く事になりました。
昼前に現場に着きましたが、時間的に早いので近くで昼食を食べてから釣場に移動です。
回りを見渡すと遠投サビキ釣りが主流みたいですので、我々も12号のウキを付けて中投します。
3投目からウキがポコポコとアジの魚信を捉え、ダブルで上がってきました。
それ以降は入れ食い状態で、早くも目標の50匹ゲット。
投げ損なって足元に着弾した仕掛けにもアジが食いつく始末です。
アジも沢山釣れたのでいよいよイカ釣り開始ですが、今回はフグが異常発生しているのでしょうか道糸が時々噛み千切られています。
更にアタリは有るものの、海底に敷き詰められている「穴」にイカが入り根掛になってしまいます。
それでも釣友がヤエン初トライで2杯のイカを釣る事が出来ましたので良しとしましょう。

昼食です。
015a_20161108094856505.jpg

パーフェクト。
キンリュウ手作りサビキです(安いサビキを3枚買うよりはこのサビキ1枚で何回も使えますし、食いも違います)。
022a_20161108094857312.jpg
結局今回のイカは2人で4杯でした。