鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

首輪

こんにちは!恵太です。
僕が先代から受け継いできた首輪がボロボロになり、先日は脱走騒ぎになってオヤジにどやされてしまいました。
そこでオヤジが安い・センスの無い首輪を買って来まして装着となりました。
似合いますか?(汗)
.
DSC_0021.jpg

DSC_0024.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/08/28(月) 15:14:50|
  2. 管理人・恵太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

入院

釣り用カメラのシャッターが時々切れなくなってしまいました。
肝心な時に撮影できないので「修理かな・・・」とメーカーのホームページを見るとコンパクトデジタルカメラは12000円との事です。
「12000円かよ」とため息が出ますが、ふと保証の事を思いつきました。
購入が2015年9月24日ですので、メーカー保証はきれてますが長期保証(3年)に入ってた筈です。
保証書を探して山田電気に持ち込みますと、無事受け付けてくれました。
カメラとは暫しの別れです。

DSC_0018a.jpg

  1. 2017/08/26(土) 16:46:52|
  2. どげんでんよかこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さっそく

「次回からは大隅半島西岸が夜釣りの主戦場となります」を実行?する為に行ってきました。
午後4時半に出港した「ゆり丸」は、船頭お勧めの「おこら瀬?」(と言ったような気がします)にホースヘッドを押し付けました。
右側に大きな沈み瀬が有り、シブダイの雰囲気がムンムンしてきます。
右側にO氏、左側の高台に私が釣座を構えて釣り開始です。
潮は殆んど動いてませんが、O氏が前半戦で㌔クラスを2匹ゲット。
小型しか釣れて無い私は休憩もせず頑張り、午前3時待望の大アタリが襲ってきました。
強力な引きに耐えに耐え、足元で浮かした魚は良型シブダイ(2.05kg)です。
その後も1.5kg筆頭にアカジョウ、フエフキダイ、アラカブを釣り満足の夜釣りとなりました。

008a_20170821144406ed4.jpg

久し振りのシブダイ釣りで気合十分のO氏
016a_201708211444085e4.jpg

綺麗な魚ですね。
018a_20170821144408177.jpg

私の釣果
025a_20170821144410927.jpg


  1. 2017/08/21(月) 14:46:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イセエビ漁の前に・・・

船間のイセエビ漁が21日から開始となりますので、10月中旬までは瀬渡しはできません。
そこで「今シーズン船間最後の夜釣り」と称して19日夜釣りを計画していましたが・・・何と18日までで終了との事でした(イセエビ漁の準備が忙しい)。
そこで18日、釣友を誘い地磯へ行く事にします。
先月から左足首を痛めて居る為(捻挫)なるべく楽チンな地磯でシブダイが狙える地磯・・・そんな好条件な釣場はそうそう有る訳ないですが、グーグルマップ標高(SRTM版)でチェックしながら釣場を探していると、どこかで見たような車が現れました。
Sクン親子です。
彼らは土曜日の予定を繰り上げて渡船で行くらしいですが、私が候補に挙げていた地磯周辺に行くとの事でそこの地磯は断念。
釣友と相談の結果、近くにある地磯が低いみたいですのでそこに決定します。
入口を探して山に入ると、ロープが張ってあり、釣場まで15分程度で降りて行く事が出来ました。
釣場としては平らな所が有り、足場は良いのですが磯が海に切れ込んでおり、シブダイの住家となるゴロタ石が点在しません。
今更「釣場変更!」とはいきませんので、私は釣りの準備をしますが、釣友は最近凝り出したショアジギングを楽しんでいます(アラカブ2匹釣れましたが、ジグ2個ロストしました)。
夜の帳も下りましたので夜釣り開始です。
潮はゆっくりと右沖に流れていますので「釣れるかも」と都合の良いように釣友に話しますが税金のマツカサも釣れません。
エサの交換は5回に1回で十分です。
沈黙の続く中、午後10時頃釣友に目の覚めるようなアタリが襲いました。
あたりからしてシブダイに間違いありません。
合わせを入れてハイピッチでリールを巻きますが意外と簡単に寄って来るみたいです。
タモを構えて待っていますと・・・ポンピングの勢いで振り上げられた魚は45cmの大型カマスでした。
シブダイでは無くガックリの釣友ですが、それでも嬉しそうに簡易クーラに入れています。
その後何も物語は無く、午後11時過ぎ納竿として痛い足を引きずりながら釣場を後にしました。
次回からは大隅半島西岸が夜釣りの主戦場となります。

001a_20170820085841e93.jpg
  1. 2017/08/20(日) 09:01:54|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬突猛進

家で野球見ていると「ドカン、ガシャン!」と大きな音。
その後恵太が吠えています。
何事かと覗くと・・・猫が庭を横切ったらしく、追っかけていたみたいです。
恵太慰めながら顔を覗くと、タンコブが出来ていました。
考えも無く突進したみたいです(汗)。
飼い主そっくりですね(泣)。

毛で見えませんが、中が切れて腫れています。
004a_20170817110116b2b.jpg

006a_20170817110117e80.jpg
  1. 2017/08/17(木) 11:02:46|
  2. 恵太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

船間夜釣り・・・渡船編

久し振りの夜釣りです。
今回は午前中垂水方面で仕事が入ってますので、終わり次第船間直行です。
釣友のクロさんと港で待ち合わせして午後2時半出港となりました。
前日、船間の夜釣りに来たOクンの話では夜半からサバの入食いで釣りにならなかったとの事。
今回もサバを覚悟していましたが、渡礁した瀬はサバは少なく前日シブダイが釣れた場所らしいです(船頭談)。
日が暮れるまでフカセをしますが、デカバンにのされるなどして目立った釣果は無く、夜釣り突入となりました。
右側に大きな沈み瀬が有り、左側は根が張り出しているので流す範囲が狭いですが、クロさんと効率良く流しているとウキがゆっくりと漆黒の海に入って行きました。
「アタリ!」と合わせを入れてリールを巻きますが、たいした抵抗も無く寄って来た魚は良型のイサキです(4号竿の敵ではありませんね)。
イサキが数匹釣れた所で私に大アタリ。
「シブダイ」と確信した私は大合わせを入れてハイスピードでリールを巻きますが、魚の抵抗も半端ではありません。
根に持って行かれないように渾身の力で魚を寄せ、クロさんの差し出すタモに無事シブダイ収める事が出来ました。
絞めて計測すると48cmありました。
それ以降もボチボチ釣れますが、夜半よりサバが時々ウキを沈めますので暫く休憩タイム。
目が覚めて再び竿を振りますが、それ以降もサバが邪魔して釣りになりませんので、午前5時半納竿です。

今回の釣場
053a_2017081509081490e.jpg

1匹目のシブダイ
036a_20170815090816b5e.jpg


046a_20170815090816e6a.jpg

皆さんお疲れ様でした。
061a_20170815091754134.jpg

私の釣果
040a.jpg
  1. 2017/08/15(火) 09:18:47|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

交換

後輩のSクンが「鬼サン、今度シブダイが釣れたらオイの鮎と交換してください。マジうんめ(美味しい)ですよ」と約束していたので今回のシブダイと交換する事になりました。
その旨連絡すると「今鮎釣い(誤字ではありません。釣りの途中の意味です)です。今日が最終日ですので夕方寄ります」との事です。
最終日?意味が分かりません。
そして夕方。恵太の不審者として判断した鳴き声で玄関に出てみると・・・日焼けして、似たような2人が駐車場に立っていました。
私の白い肌と比べると墨を塗ったみたいです。
「君達兄弟?兄弟2人してれんちゃんで釣り?信じられん」と言いながらシブダイとイサキを渡すとクーラーから鮎を差出ました。
その鮎のでかい事。
「気を付けて帰いやんよ」と見送り早速刺身で食べてみました。
「美味い!」川魚でこんなに美味しかったのは初めてでした。
また交換お願いしますねSクン。
(他にFクンやIクンもアユ釣りに行っている筈ですが、連絡有りません。釣れていたら交換してあげるのに・・・きっと遠慮しているのでしょうね)

尺鮎です。
001a_201708141118557e8.jpg
  1. 2017/08/14(月) 11:22:32|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

真ぐれ会宮崎クロダービー更新です

N会員がトップに躍り出ました。
参加者全員ワンランクダウンです(泣)。

http://magurekaimiyazaki.web.fc2.com/
  1. 2017/08/14(月) 00:29:43|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久し振りに行ってきました。

釣場は船間です。

022a_20170813165949568.jpg

私の釣果です。
詳細はあ.さ.っ.てね。!
040a.jpg
  1. 2017/08/13(日) 17:01:38|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時化

静かな海に早くなりませんかね!
夏が終わっちゃいます。

022a_20170808191116ed2.jpg
  1. 2017/08/08(火) 19:12:31|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルーベリージャム

ブルーベリーが豊作でしたので、ジャムにチャレンジしました(以前も作りましたが、甘さ控えめに砂糖の分量を少なくしたら酸っぱくて失敗しました)。

しっかり洗います。
001a_20170805084352ab1.jpg

とろ火で煮込みます(焦げ付き注意です)。
011a_20170805084354ac3.jpg

砂糖の量は、ブルーベリー重量の40%です(私の味覚としては30%位が良かったです)。
013a_20170805084355a7d.jpg

砂糖、レモン汁(少々)、塩(一掴み)
017a_20170805084358fef.jpg

容器は煮沸しました。
015a_2017080508435655e.jpg

出来上がり
019a_2017080508441638e.jpg

  1. 2017/08/05(土) 08:53:30|
  2. 園芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後の予定が・・・

孫達も帰って行ったので「やっと釣りに行けるぞ!」と思いきや・・・。

日曜日午前9時の沿岸波浪予想です。
cwmsjp_24_201708031652107bc.gif


  1. 2017/08/03(木) 16:54:39|
  2. どげんでんよかこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつ来るの?いつ帰るの?

「やつら(孫)」が横浜に帰って行きました。
夏休みを利用しての10日間の帰省。
孫との楽しい?10日間でした(汗)。

誕生日プレゼントで買ったゲーム機「スイッチ」のソフトです。
我が家にはハードが有りませんので、帰ってからやるとの事です(早く帰ろうと言いだしました)。
009a_20170802155540bdf.jpg
  1. 2017/08/02(水) 15:56:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

鬼瓦松元

Author:鬼瓦松元
南九州を中心に縦横無尽に釣りを楽しんでます。
メインは磯釣りですがサーフ、ショアジギング、渚、堤防,イカ、ウナギ等旬の魚を追っかけてます。
年間釣行回数60回

当ブログは、独断と偏見で適当にUPしております。
誤字、濁点の間違い、文章の幼稚さ等プロのブロガーではありませんのでご了承下さい。
またトーナメントでの釣り等そのような内容を期待している方は申し訳ありません。
旬の魚を釣って食す・・・これが基本テーマとなっております。


都城シブ研
都城サーフ
九州真ぐれ会宮崎
宮崎飛翔会
都城メイタ会
都城ヤエン会
都城背負子アングラーズ
都城オイカワの会

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ご訪問有難う御座います

7.8オンライン

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
177位
アクセスランキングを見る>>

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア