FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

錦江湾の釣り

仕事の都合で、夕方から行ってきました。
今回もアジ→イカの予定です。
土曜日でしたのでいつもの場所は満員御礼と思いきや誰もいません。
「釣れて無いのかな?」と釣友と話しながら準備して釣り開始です。

アジは日が暮れてから大小釣れますので私がヤエン2本、泳がせ1本。
釣友が泳がせ、ヤエン各1本出します。
先ずは私のヤエンにアタリ!
狙いのアオリイカでは無く、ヤリイカですが食べて美味しいので〆てクーラーに放り込みます。
アジは好調に釣れますので、エサを頻繁に交換する予定ですがフイッシュイーターが少ないのか、又はいないのか一向に弱まる様子ではありません。
結局、泳がせ釣りのアジは納竿の11時まで交換する事なく釣りは終了となりました。
ベタ凪無風と絶好のコンデションでしたが、残念でした。
次回に期待です。

大きいサイズのみ、お持ち帰りです。
002a_20180226181412b53.jpg

定番のアジ寿司です。
004a_201802261814135e3.jpg

釣友がフライにしました。
新鮮で美味しかったです。
007a_20180226181415ac7.jpg


スポンサーサイト
  1. 2018/02/26(月) 18:16:36|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール画像変更

こんにちは恵太です。
このブログに訪れる方は、悲しい事に「男」が殆んどだと思われます。
そこでプロフィールの写真を変えてみました。
女性(特にギャル)の訪問お待ちしております。

017_20180222173710c8d.jpg
  1. 2018/02/22(木) 17:35:46|
  2. 管理人・恵太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣ファン18.4月号

釣ファン4月号は2月25日発売です。

私の投稿は・・・忘れました(大汗)。
201804_hyo1_1600-326x400.jpg
今月の特集1は「西日本釣り博2018に行こう」。特集2は「テーラー仕掛けで狙うササイカ」。特別企画・旬の美味い魚を楽しむのテーマは「カワハギ」。

その他、各地の実釣取材、豪華執筆陣による釣行記、コラムが満載。
九州・山口各県の有名書店、釣具店、コンビニ、またはYahoo!ショッピングの釣ファンストアでご購入いただけます。

外出先で見たり、釣行に持って行くことが多い方はスマホやタブレットから見られる電子書籍版(アマゾンKindleストア)もご用意しております! 下記リンクの紹介ページからアクセスできますのでご利用ください。
  1. 2018/02/21(水) 20:19:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

錦江湾へ

仕事を終えてからですので少々疲れ気味です。
老体にムチ打って(疲れてたら行かなければ良いのですが・・・)錦江湾到着です。
雨のせいか目的の堤防には釣人がいません(平日ですので釣人は少ないですね)。
早速、アミ半角にパン粉1kg+アジ爆釣物語を一袋混ぜて釣り開始です。
前回サビキでは無く、遠投カゴ釣りで釣れたので今回も3号遠投竿を振り回します。
日が暮れる前に泳がせサイズが釣れ、早速イカ狙いをセットします。
今回は30オーバーは釣れませんが、日が暮れてからも小型サイズが釣れますのでイカ釣りには期待できます。
結果・・・夕方泳がせで600gが釣れ、それ以降は満潮時にヤエンにヒットして7杯のアオリイカをゲットできました。
余りにも釣りに夢中になり、気が付いたら午後11時30分を過ぎていました。

010a_20180219203630b40.jpg
  1. 2018/02/19(月) 20:37:18|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地磯Ⅴ・・・リクエスト偏

「鬼瓦さん、地磯Ⅴをリクエストしたいのですが・・・」とのご意見がありました。
当然UPしないので釣れていませんが・・・お付き合いください。

朝ご飯食べてからですので午前8時家を出ます。
日曜日ですのでどこの釣場も車、車です。
後輩のSクンが50オーバーを釣り、翌日私が大敗した釣場に行くと、何と7台もの車が駐車しております。
最低7名は竿を出している計算になりますね。
釣場が残っているか道路の上から覗いてみると、右側先端が空いていますので、背負子を背負って山道を降りて行きます。
波が少しでもあると被る釣座ですが、今の時間から引き潮なので暫く様子を見て竿を出す事にします。
挨拶がてらワンドの釣人に声を掛けると「本当は別な釣座に行きたかったけど先客が居たので駄目でした」との事です。
「何時に来たの?」と聞くと「午前3時過ぎ」(汗)。
11時前に釣場に来て、良いとこなんて空いて無いですよね。
通称「トーフ」横の滑り台で釣り開始です。
潮は良い具合に右側の沈み瀬方面に流れています。
ところが・・・私を含め、周りの釣人も全く竿が曲がりません。
特筆する事ないので夕方になりました。
一人一人と早朝組が帰って行き、後発組の私とワンドの釣人2人になりました。
ワンドの釣人は希望した釣座に移動して竿を振っていますが、潮が逆で苦戦しているみたいです。
その時、私の道糸が「パチパチ」と指を弾きました。
可なりの大物みたいなので強力な引きが襲って来ます。
これは50オーバーかなと思いきや、白い物体が海底を暴走します。
嫌な予感は的中しました、ヘダイの良型です(泣)。
その数分後、ワンドの釣人の竿が大きく曲がり、52cmのクロをゲット。
Wガックリで釣場を後にしました。
帰りの山登りは疲れました。

003a_20180319204030030.jpg



  1. 2018/02/18(日) 09:45:28|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錦江湾へ

午後2時過ぎに仕事を終え、釣友と待ち合わせをして錦江湾へと向かいます。
おっとその前に・・・・・アジ+イカ道具類を整理しました。

100均で購入しました(一部200円)。
ラベルが反対に写ってます(余り気にしない性格です)。
003a_201802171840549f0.jpg

適当に押し込んでますので、仕掛け類を探すのに大変でした。
005a_201802171840555f6.jpg

恵太のチェックが入ります。
OKの時は笑います。
017a_20180217184217659.jpg

釣果です。
008a_2018021718405639e.jpg
詳細は後日です。
  1. 2018/02/17(土) 18:46:51|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストーブ

前回(錦江湾のアジ釣り。画像が無いので未発表)で凍える様な寒さを体験したので、アウトドア?用のストーブを購入しました。
次回のアジ釣りはバッチリですよ。

本日(金曜日)使用しますので、佐川急便都城支店に取りに行きました。
012a_201802171135062c1.jpg

こんな感じです。
地磯には大きくて無理ですね(汗)
014a_201802171135083e5.jpg

それでは錦江湾に行ってきます。
  1. 2018/02/17(土) 11:36:34|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地磯Ⅳ・・・くやしいので編

ドンタSクン(HINZYAGOROドンタFC)がやってくれましたので、私も行ってきました。
ここの地磯,休日は午前5時半過ぎに一番乗りが来るらしいので(ドンタSクンの分析より)今回は気合十分で午前3時半に家を出発。
到着は予定道理5時45分着で一番です。
その10分後、軽自動車がやって来ましたが私の車を見るなり引き返して行きました。
6時過ぎになると回りも明るくなってきたので山を降りる事にします。

前々日、Sクンが52cmを釣り上げた釣座は誰も居ませんが、私はいつもの釣座で竿を出します。
ハリスは午前中2号→昼間2号→3時以降2.5号と強気に攻めます。

潮は右に行ったり左に行ったりでポイントを絞れませんが、沖の潮目を中心に攻めます。

昼過ぎても潮の動きは変わらず、エサも取られなくなりました。

午後3時、潮が左方向に真っ直ぐに流れ始め「地合い到来か!」とマキエを打つ手にも力が入ります。
午後4時、潮が止まってしまいました。
8時から竿を出し8時間余り、気力も体力も無くなりましたので納竿としました。
帰りは魚が無いので楽な山登りですが、なぜかいつもより荷物が重たく感じました。

帰りにSクンに電話すると「マジですか?ドンタ先輩。オイは52cmを筆頭に9枚の釣果でした。かえい(帰り)がのさん(大変)かったですよ。先輩はよかですね、かり(軽い)で」。
悔しいので近々行ってきます。

ベタ凪です。
003a_20180215152337687.jpg

大漁を祈願して恵比須ビールで乾杯
009a_201802151523384c4.jpg

帰りはこの岩壁を登ります。
007a_20180215152339c7c.jpg

地磯スタイル。
ヘルメットは必需品です。
背負子に竿ケースを引っ掛けると、両手が使えて山を登るのに楽チンです(SIさんから教えてもらいました)。
016a_2018021515234174c.jpg



  1. 2018/02/15(木) 15:31:27|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くやしいけど

後輩のドンタSクンが雨、みぞれ、寒さの中やってくれました。
真ぐれ会宮崎クロダービーの1位2位独占です。
正しく病気ですね(頭ではありません)。

今シーズン絶好調です。
20180212195454.jpeg
  1. 2018/02/12(月) 20:30:41|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜が明けたら・・・

白銀の世界でした。
僕がどこに居るかわかりますか?
同色ですので分かり難いですよね。

yjimage_20180212143003760.jpg

分からない?
それでは場所を移動します(おやつに釣られて)。
002A_20180212142319ba2.jpg
  1. 2018/02/12(月) 14:25:46|
  2. 恵太
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼瓦カップ(真ぐれ会宮崎大会)

荒天の為中止となりました。
沢山の景品を用意する予定でしたが・・・・・・・・買わずに済みました(汗)。
次回は3月4日還暦大会です。

豪華ランチもキャンセルです。
005a_201802101718016e6.jpg
  1. 2018/02/10(土) 17:18:39|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地磯・・・あくまでもリハビリ編Ⅲ

今回は同僚と行ってきました。
渡船、遠方地磯、近場地磯と悩みましたが、同僚が「体は鍛えています!」と言うので地磯に決定です。
取り敢えずは遠方まで足を延ばしてみる事にして、午前5時都城出発、到着は6時45分でした。
ラッキーにも駐車場はがら空きです。
背負子を背負い、山を降りるとベタ凪の海が見えてきました。
「今日1日この状態なら良いけどね。昼からは風が吹くみたいよ」と同僚と話し、マキエ、仕掛けを作って釣り開始です。
ところが・・・凪なのは良いのですが、午前中から風が吹き出し、我慢の釣りとなりました。
時合は午後3時以降ですのでそれまでの辛抱です。

昼を過ぎても魚の気配が無いので、2人して高台で昼食と談話(私の講釈)タイム。
風は収まりそうにないので、風を背に受ける様な体制で釣り開始です。
渡船が沖磯の迎えに動き出した午後3時過ぎ、待望のアタリ。
8時間振りの魚の引きですので、かなりの大物とおもいきや43cmのクロでした。
型には少々不満はあるものの、本日初ヒットなので正直嬉しいです。
更に1時間後、アタリです。
それ以降も飽きない程度に竿が曲がますが、午後5時過ぎから雪がまい始めたので納竿です。

風が強くて寒い1日でした。
004a_2018020617134226c.jpg

私の釣果です。
残念ながら50オーバーは出ませんでした。(カワハギは同僚から貰いました)
006a_201802061713446b0.jpg



  1. 2018/02/06(火) 17:23:05|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リハビリ?

ただ今帰りました。
詳細は後日報告しますね。

009a_201802060833475c4.jpg
  1. 2018/02/05(月) 20:30:50|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジ寿司

先日のアジは、定番のアジ寿司で食べました。
型が大きかったので中のシャリが見えませんが(汗)新鮮で美味しかったです。

002a_20180204091827015.jpg

レモンは自家製です。
003a_2018020409182989d.jpg
  1. 2018/02/04(日) 09:19:18|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

情報を仕入れてきました。

当初の予定では地磯リハビリに行く予定でしたが、低気圧の通過で海上は大時化状態です。
寒さも和らぎ、季節風も吹かないので錦江湾へ行先変更です。
アジ・イカ情報?全く無です。
更に、釣友達から「アジはどげんですかね?鬼瓦さんの情報が便りです。鬼瓦さんが釣ると、我々には1.5倍の確率で釣れますからね・・・」とまで言われています。
「そげん知りたければ自分で行ってオイ(私)に教えてくれ」と言いたい所ですが、皆さん忙しい身なので、今回も私が情報集めに仕方なく?行ってきます。

出発は午後1時過ぎ。
錦江湾に入り、途中の釣具店でアミ半角購入がてらにアジ情報を聞くと「10cm位のが釣れているみたいですよ。イカ釣り?アジが小さいので無理かも・・・」。
ん~厳しい状況みたいですね。
ただ釣行の帰りに「アジが釣れた」と見せに来る釣人はいない筈なので当てにはならないかも。

お目当ての港に着くと釣人は2名。
適当な場所に駐車して、遠投サビキで狙いますが何も釣れません。
マキエが効いて無いのでバンバン打ち返しているとウキが寝た状態で元に戻りません。
「根掛り、もしくはアタリ?」と仕掛けを上げてみると2匹アジが針掛かりしています。
「何だいるじゃ~ん」と次を狙うと今度は1匹付いており、泳がせサイズです。
「早めにイカのエサを確保!」と気合を入れて打ち返していると常連のおんじょんぼ(夫婦)登場です。
最近の情報を聞いてみると「日が暮れると良型が釣れだすよ、サバが。アジ?時々釣れる程度やね」との事。
更に常連の先生(元学校の先生)登場(先生の情報は確かです)。
状況は「日が暮れてから釣れだしますよ。エサ釣りの方が効率良いみたいです。イカは先日3kgオーバー釣りました」と画像を見せてくれました。
イカについては期待大ですが、エササイズのアジが釣れない事にはどうしようもありません。

日が暮れだすと30cmサイズのアジと35cmサバが釣れだしました。
ただサバの方がエサ盗りが上手で、アジの口には入らないみたいです。
サバの回遊が収まるとアジが釣れると言うパターンで30cmオーバーを13匹釣る事が出来ました。
イカは泳がせで1回バラシ、ヤエンで1杯ゲット。
3匹のアジを元手にイカを狙いますが、フィッシュイーターが居ないのか何時までも元気に泳いでますので午後9時半納竿です。

イカ釣り用の小型サイズは数が出ませんでした。
クーラーの中は、お持ち帰りサイズの30オーバーです。
009a_20180203100827d06.jpg


011a_201802031008281ee.jpg

食い逃げされました。
もう少し待てば良かった・・・。
007a_2018020310082971c.jpg
  1. 2018/02/03(土) 10:17:46|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賞品決定

2月11日は鬼瓦CUP大会です。
鬼瓦CUPと銘打ってますので、「鬼瓦が主催?」と思いでしょうが、真ぐれ会宮崎18年度の3戦目です。
カッコいい大会名が見当たりませんので、私が適当に付けた大会名なのです。
よって手ぶらで参加する訳いきませんので、商品を買ってきました。

「ジャーーーーン」
002a_201802011838470f9.jpg

1位の方はタスキを掛けて記念写真予定です。
  1. 2018/02/01(木) 18:43:06|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

鬼瓦松元

Author:鬼瓦松元
南九州を中心に縦横無尽に釣りを楽しんでます。
メインは磯釣りですがサーフ、ショアジギング、渚、堤防,イカ、ウナギ等旬の魚を追っかけてます。
年間釣行回数60回

当ブログは、独断と偏見で適当にUPしております。
誤字、濁点の間違い、文章の幼稚さ等プロのブロガーではありませんのでご了承下さい。
またトーナメントでの釣り等そのような内容を期待している方は申し訳ありません。
旬の魚を釣って食す・・・これが基本テーマとなっております。


都城シブ研
都城サーフ
九州真ぐれ会宮崎
宮崎飛翔会
都城メイタ会
都城ヤエン会
都城背負子アングラーズ
都城オイカワの会

最新記事

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ご訪問有難う御座います

7.8オンライン

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
82位
アクセスランキングを見る>>

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア