FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

地磯Ⅲ・今回も楽チンでした

釣友の誘いで地磯に行ってきました。
「平日なので釣場は空いているとは思うが・・・」と夜が明けてから出発の予定でしたが、地磯初挑戦の釣友に良い場所で竿を振って貰おうと都城市を出発したのは午前4時です。
ところが現場に到着すると先客の車が2台駐車。
他への移動も考えましたが、釣場はたくさん有るのでここの地磯に降りる事にします。
先客は超遠投の爆弾釣りですので、我々フカセ釣りには殆んど影響ありません。
2人分かれて竿を振りますが、全くアタリは無く、時間だけが過ぎて行きます。
午後1時半、爆弾釣り師が片付け始めましたの一言断ってそこに入ります。
マキエを数杯打ち、仕掛けを入れますと道糸に反応が有り、体制を整えて合わせを入れようとした瞬間、動きが止まってしまいました。
「チャンスかも」とマキエを狂ったように打ち、次を期待していると・・・又もや反応があり、早めに合わせを入れますが空振りです。
一点集中で打ち返していると再びアタリ!。
今度は確り食わして合わせを入れますと手の平が風に舞って上がってきました。
触ってみるとかなり冷たいですね。
そのあと20cmクラスのイサキを釣り、しっかりやる気を無くした我々は、10時間に及ぶ釣りを終了しました。
お持ち帰りは今回も「ゴミ」だけでした(泣)。

P2021949a.jpg