FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

何とか行けました。船間沖磯

今回は、久し振りの渡船利用です。
南東の風が吹くみたいですので、大隅半島西岸の渡船に連絡したところ、
「結婚式で出されん」との事です。
それではと、東側に位置する船間の渡船に連絡すると「時化てて何とも言えん。
今日の昼釣り、夜釣りは中止になった。明日の朝分かるから℡ちょうだい」らしいです。
翌朝船頭から電話があり「何とか大丈夫かな。イサキ狙い?」。
「ん、にゃシブダイ」。
「シブダイ?時期的に早いかもね」。
結局、船長の判断で比較的波の穏やかな飛び石の先に飛び乗りました。

021a_201906271309083a9.jpg

右が私の釣座。
左側がOクンの釣座です。
016a_20190627130909369.jpg

渡船は「佐恵丸Ⅱ」
018a_20190627130907913.jpg

Oクンの釣果です。
船頭の期待?を裏切ってシブダイ3枚ゲット(画像は2枚ですね?)
さすがに上手いです。
004a_201906271309103b3.jpg

私の釣果です。
シブダイはOクンとサバの交換でゲットしました。
沖の潮目を狙うとサバ、足元はマツカサの入食いでした。
035a_201906271309121d0.jpg

梅雨が明けるとシブダイが釣れだすと思われます。
早く台風が過ぎ去ると良いですね。
026aa.jpg

地磯半夜・大隅半島東岸編

釣友と「干潮時に渡れて干潮時に帰れる」大隅半島東岸の釣場に行ってきました。
渡船でも時々渡しますが、希望する釣人は殆んどいない釣場です。
Oクンは本命釣り場で、私は「イサキは要らないシブダイ1本」で沖に沈み瀬のある釣場で構えます。
私の感では「シブダイの巣」と読んだ博打釣場で勝負!

007a_20190621172722052.jpg


水深を計ってみると・・・何と竿3本(15m)位あります。
シブダイには深すぎると思いますが、今さらOクンの横まで移動するのは私のプライドが許さないので(本当はそっちに行くから手伝ってくれん?と言いたかった)今回はここで頑張ってみます

日が暮れる前、左流れに流れていたウキが、一気に視界から消えました。
大慌てで合わせを入れると、強力な引きが襲って来ます。
一段下に降り、一気に振り上げると㌔強のシブダイが宙を舞いました。

022a_20190621173244633.jpg


「今日はいけるかも」と一人ニンマリして夜戦突入です。
潮は右から左流れで、Oクンの釣座方面に流れています。
ウキを引き込むのはサバ、イスズミ、マツカサ、ハタンポなどで一向にシブダイのアタリは来ません。
午後11時、待望のイサキが釣れ「潮が良くなったかな」と勘違いしたのも束の間、先程の海に戻ってしまいました。
午前0時、潮もだいぶ引いて来たのでOクンに「そろそろ帰ろう」と合図して納竿とします。
Oクンに「どげんやった」と聞くと「シブダイ4枚(2匹は小さかったのでリリース)イサキが数枚釣れた」との事でした。
「今回はシブダイ1本」と言ったものの、やはり釣れないと面白くないですね。
次回もシブダイ狙いです。

浜口工機 「 ポインター MKⅡ 」

ヤフオクでゲットしました。
現在製造されていませんが、底物釣り師を始め、未だに根強い人気があります。
私の場合は、夜釣り用の4号竿を置きますが、ヤフオクでも高額で取引され
幾度も涙をのみました(入札金額を低く設定している為)。
一台は持ってますが(知り合いから貰いました)、ネジ類が固着してしまいましたので
予備で1台必要となりました。
メルカリでも出品されますが、すぐにソルドアウトになります。
この度運良くゲット!


アマゾンの箱で送られてきました。

023a_20190619195243b42.jpg

これです!

025a_20190619195245ad5.jpg

024a_20190619195244d0c.jpg

007a_20190620124444dd4.jpg

入れ食いなんですが・・・。

釣友Iくんと夜釣りを計画。
当初は船間を予定していましたが、生憎の時化で中止となりました。
風向きを見ると大隅半島西岸は凪みたいですのでイサキ狙いで伊座敷に決定しました。
当日港に行くと我々を含めて3組の釣人がおり、「みったまい」「無名瀬」を予約されており、
一番最後に予約を入れた我々は残っていた「三角」に渡礁しました。

023a_20190616090907b86.jpg

日が暮れるまで時間もあるので少々のマキエでフカセ釣りをすると羽子板がマキエの下に沸いているるので
一心不乱に羽子板を狙いますが、腕の違いかIくんが3枚私が0釣果で夜釣りに突入します。

私の釣座(遠望は無名瀬)

033a_20190616091538a96.jpg

午後7時30分
1投目→エサが残って来ます。
2投目→ウキが入り、42cmのイサキゲット!
事前の情報では「イサキが小さい」との事でしたが、「大きいのが釣れるじゃん!」
3投目→35cmイサキ「小さいけどキープするか」
4投目→30cmイサキ「塩焼きさいずかな。持って帰ろう」
5投目→26cmイサキ「ん~塩焼き用で近所に配るか」
6投目→26cmイサキキープ(近所、知り合いへの土産用)
     ・ 
     ・
20投目→イサキリリース(以降全てリリース)
     ・
     ・
午前0時→疲れたので横になります。
午前3時→目が覚めました。
頑張っているIくんに声を掛けると「型は一緒ですよ~」との事。

眠い目を擦りながら竿を振りますが35cm以上をキープして小型はリリースします。
結局、クーラーには35匹のイサキが入りましたが、納得サイズは数枚。
良型イサキはどこに行ったのでしょうか?

038aa.jpg

伊座敷・夜釣り

どこに投げてもイサキでした。

038a_20190613182917ed1.jpg

釣行記は明日でもUPします。

旅行・2

3日目は熱海旅行に招待してもらいました。
一時「衰退した観光地」の代名詞になっていた熱海ですが、すっかり蘇りました。
商店街は人、人、人で溢れ返っています。

005a_2019061210474714f.jpg

007a_20190612104749986.jpg

011a_20190612104749ead.jpg

足湯。
垂水市にも有名な足湯がありますので珍しくはありませんが、娘と次男は気持ち良さそうに浸かっていました。
015a_20190612104750ea6.jpg

021a_20190612104752177.jpg

本日の宿泊地です。
娘婿の会社が提携しているホテルとの事です。
038a_201906121056589ba.jpg

豪華な部屋で私の家の一階分ぐらいありますが、こいつらの乱入でといちらかりました。
041a_20190612105700088.jpg

042a_20190612105701314.jpg

続きはまた後で。








旅行・1

6日(木曜日)から11日(火曜日)まで横浜、熱海に行ってきました。
春休みに予定していましたが、航空券は予約していたものの
仕事の関係で行けなかったので、今回授業参観に誘われて行ってきました。
横浜到着日は娘宅に宿泊。
翌日は東京で仕事です。

土曜日は授業参観。
次男は2年生です。

DSC_0025a.jpg

30分参観して6年生(長男)のクラスに移動。
無事2日目を終えました。

仕事?釣り?

夜釣りに行くタイミング(天気も含め)が悪く、長い事4号竿を振り回していません。
今回は雨で中止になり、仕事優先で鹿屋市のお客様宅に伺う事になりました。
そこで・・・お客様宅に早めに行って、それから桜島に行こうかと釣友に話すと二つ返事で
「早めに出よう」でした。
仕事も順調に終え、昼前には桜島到着です。
適当に空いてた堤防で釣り開始ですが、現時点では最干潮で水深はそんなにありません。
「釣れるのは夕方じやが」と反していると釣友が欠けましたが痛恨の針外れです。
その次は竿引きのアタリに襲われ、道糸から高切れしてしまいました。
「大物か、道糸に傷が入っていたね」と冷やかすと今度は私のウキが勢い良く消しこまれました。
0.8号の竿を大きく曲げるので「チヌの40オーバーかもよ」と釣友に話しけやり取りしますが
中々寄って来ません。
更に微妙に竿を叩きます。
海面下に姿を見せたのは・・・バリ(アイゴ)でした。

009a_20190605184854f3a.jpg

ガックリする私を尻目に釣友が魚を掛けましたがかなりの大物(コロダイと思われます)で
どんどん糸を出していき、沖にある沈み瀬で切られてしまいました。

今日の(も)釣友は調子が良く、その後大ボラ(70オーバー)マダイ(30cm)、クロ(32cm)を釣り
最後に40オーバーのチヌを釣り上げました。
恐れ入りました。

017a_20190605185528a2f.jpg

020a_201906051855298c5.jpg

竿受け

「上物用の竿受けが使い勝手が悪いのでそろそろ買わないといけないな~」と考えていたところ、
以前,ピトンをネジで止める(締め付ける)ところが割れた竿受けが、
偶然倉庫から出てきましたので修理する事にしました。


裏側が欠けています。
002a_2019060509000550e.jpg


だいぶ年季が入ってますね。
005a_20190605090005f49.jpg

近くのホームワイドにボルト一式を買いに行こうかと思いましたが、
我が家のネジ庫を調べるとこんなのが出てきました。
006a_20190605090007b00.jpg

接着剤は100均のエポキシです。
008a_20190605090009bd2.jpg

本体に接着。
022a_20190605090010c12.jpg


完成です。
ボルトを絞めにくいですので、蝶ボルトに交換します。
025a_2019060509010644e.jpg

取り敢えずはこの状態で桜島に行ってきます(汗)。
デカボラが釣れました。

釣行記は・・・後程。
017a_2019060509154105c.jpg

狂犬病注射

管理人恵太です。
毎年恒例の狂犬病注射に行ってきました。
残念ながらカワイ子ちゃんは居ませんでした。
場所はこちら↓

002a_201906021331085a3.jpg


以前、トランクを開けた瞬間「ブチュッ」とやられましたのでとうちゃんが気を使って
車から降ろしてから注射をしてもらいました。
それでも・・・痛かったです。
005a_20190602133109fbb.jpg


家に帰り、取り敢えずは「オシッコ」です。
009a_20190602133110236.jpg


一息いれてます。
015a_20190602133112cc3.jpg


新しい狂犬病予防注射票です。
これでとうちゃんを噛んでも大丈夫ですね。
020a_20190602133113015.jpg