FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

エサ取りパラダイス

釣友と休みが一致しましたので夜釣りを計画。
佐多、南郷と悩みましたが、距離の近さから南郷に決定しました。
船頭に℡すると「2時半出港ね」との事。
日が暮れまで時間が有り余っているので、フカセ釣りの準備をしていきます。

渡船「かいゆう丸」で出港した我々は、南郷大島東側に位置する「カメゼ」に渡礁。
数年前に夜釣りで竿を出していますが、35年位前にも油津の「網一丸」でヒラマサ釣りに来た場所です。

016a_20190828145904e96.jpg


早速準備をしてフカセ釣りを始めますが、釣れるのはヒツオ(イスズミ)のみです。
竿をガンガン叩きながら?曲げて来ますがそれはそれで楽しいです(2.3匹は楽しかったです)。
入食いになり、日が暮れるまでにすっかり疲れはててしまいました。

「夜になったらヒツオはおらん(居ない)ごつなるから心配いらんが」と話しながら夜釣りに突入しますが
更に大物のヒツオが竿を曲げて来ます。

028a_201908281459050d0.jpg


小型なら振り上げできますが、タモ入れサイズですので非常に厄介ですね。
結局、2人で2匹と言う貧果で納竿を迎えました。

035a_2019082814590761e.jpg


渡船は「かいゆう丸」です。

P8231213a_20190828145903039.jpg
スポンサーサイト



癒し

花・癒されます。

001a_2019082713350622a.jpg


004a_20190827133507a90.jpg


鼻・嫌されます。

038a_201908271346275ae.jpg

スイカ

前回の釣行時に購入したスイカ。
釣友と半分個したのですが、量が多くて中々食べきれません。

スイカを食べて美味しいと思うのは週2回位のものでしょうかね。
水曜日と火曜日(汗)。

毎日1回は食べてますけど後四分の一残っています。

今日もいただきます!

002a_201908211650470de.jpg


六感では・・・釣れると思います。

前回、シブダイの好釣果を叩きだしましたので(釣友が)今回も行ってきました。
釣場は前回と違いますが、自分なりに自信がある場所です。
ところが・・・潮が流れず小型のシブダイのみです。
シブダイは殆どリリース。
先日釣りに行けなかった同僚に、土産分お持ち帰りしました。

003a_201908191159488a2.jpg


釣行時に、いつも気になっていた路肩販売のスイカ。
ついに買いました(1個1500円)。
新鮮で美味しかったです。

009a_20190819115949c9f.jpg

又もや六感が外れました(泣)。

更に仕掛け(カゴ、ウキ、天秤)を3個ロスト。
新型の遠投ウキ「スペースホシタルミ」も夜空の彼方に飛んで行きました。

001a_20190819121601bb9.jpg

8月16日は

女子大生の日らしいです。

我が家では恵太にフィラリア予防の投薬日です。
5月から11月まで投薬します。

002a_20190816155502bda.jpg


中身はこんな感じです。

005a_20190816155503f1f.jpg


チョコレート味らしいです。

003a_201908161555047ba.jpg


食べるのを嫌がるワンちゃんもいるらしいですが、
我が家の恵太は一口で食べてくれます。
次回は9月16日です。

012a_20190816160043a27.jpg

台風被害

暴風警報が発令されてるにも係わらず、風も雨も小康状態でした。
ところが・・・


レモンの木がやられました。

002a_20190815131331253.jpg


害虫に食われ、弱っていたみたいですね。

001a_201908151313306a6.jpg


恵太の話では、結構吹いていたとの事です。

005a_20190815131333208.jpg


苦労さ?

クローサ(台風10号)が近づいていますね。
暇とウキはありますが・・・釣りに行けません(泣)。


ウキ工房です。
ベランダ(自作)で塗装しています。

001a_20190814100117ba5.jpg


地磯・完敗編

「釣りに行きたいけどぬき(暑い)し、台風の影響で海上は波が高いだろうな」と
家で野球観戦していると釣友Aさんから「半夜釣りに行かん?。エサはウチ(私)がだすから弁当と歩荷お願い❤」とのメール。
「釣り歴の長いこのオイの感だが、海上は大時化、更に南東の風が強いみたいよ。行っても引き返す確率80%だね」。
「じゃっとね~。じゃ~行ってみいが(みるか)。時化てたら帰れば良いし、ガソリンはウチの負担ではないしね~」。
午前中仕事をしているので少々疲れ気味だが、仕方なくAさんに付き合う事となりました。

錦江湾に出ると風波はあるもののウネリは無いみたいです。
更に南下すると・・・風の影響を受けない楽チンな地磯発見!
ここに降りる事になりました。

午後7時釣り開始。
潮は良い具合に流れてますがアタリはありません。
「今日は厳しいかな」て雰囲気が漂っています。
午後8時の干潮を過ぎ、暫くしてAさんのウキが勢い良く入りました。
竿を大きく曲げますが、Aさんの敵ではありません。
私の差し出すタモに納まったのは、30cmクラスのシブダイです。
更に、次もAさんにヒット!
時合なのか私も負けてはいられません。
Aさんにタナを聞いて、エサを変えたところ一発で喰ってきました。
根に潜られないようにクレーン巻で魚を寄せます。
足元に浮いた魚はシブダイでした。
Aさんから「良かったね」と祝福を受けているとAさんの竿が曲がりました。
又もやシブダイでAさん3匹目をゲット。
それ以降アタリは遠のきましたが、午後10時位に私のウキが久し振りに入り、ニブ(シブダイの子供)
が釣れました(小さいのでリリース)。
「Aさん時合到来かもよ」と声を掛けた数投目、私の仕掛けが根掛りして仕掛け一式ロスト。
時計の針を見ると午後11時45分です。
Aさんに「まだするんだったら仕掛け作り直すよ」と聞いたら「帰ろうか」と言う事で納竿。
今回は私の惨敗でしたので、魚は半分貰う事になりました。
悔しいので次回は「ギャフン」と言わせます(言わされたりして)。


新作の「レッドライナー」。
特徴は浮力が適当です。

004a_201908121451160ec.jpg


真ん中にケミホタルの差し込み口があります。

007a_2019081214511780a.jpg


釣果

003a_20190811121712ce9.jpg


六感では・・・きびしいかな

釣友の誘いに「オイの長年の感では、風も強いし台風の余波がね~」と言う事で
仕事の疲れもありますが、「とりあえず?付き合いで」行ってきました。
現場は・・・ベタ凪でした(汗)。

003a_20190811121712ce9.jpg




昨夜は

久し振りに息子と居酒屋に行きました。
運転手がいますので、久し振りに生ビールが飲めました。
黒木屋のもつ鍋は美味しいですね。



残ったスープ持って帰りたかったです。
雑炊にしたら美味しかったでしょうね。

DSC_0055a.jpg

高校総体

近くの早水公園体育文化センターで開催中です。
先日まではバレーやってましたが、今日は弓道です。
夜は、恵太の散歩コースです。

DSC_0052a.jpg

台風

こんにちは!恵太です。

とうちゃんが朝起きて来て「台風はたいした事無かったね。おかげで良く寝れたよ」と僕に
朝ご飯をくれました。
「たいした事無かった?。そりゃ雨戸を閉め、クーラー入れて寝るから快適だよ。
僕なんか朝方大変じゃったよ。普通の飼い主だったら家の中に入れるんじゃないの」。


悪かったと思ったのか、とうちゃんがマックスバリュウでオヤツを買って来ました。

003a_20190806151008a4c.jpg


「ヨシッ」の声が掛からないと食べれません。
タダでは貰えません!

006a_2019080615100960d.jpg



台風の影響で・・・

久し振りに同僚と夜釣りを計画(月曜日の夜釣り)していましたが、台風の影響で中止となりました。
そこで土曜日の半夜釣りならまだ大丈夫と仕事を終えた午後3時過ぎ、佐多岬目指して出発です。
翌日は午前9時から仕事が入ってますので、納竿は午後11時と決め、楽な地磯に降りました。

午後7時から竿を振りますが、ウキが一気に沈むものの40オーバーイスズミです。
4匹程釣り上げましたが、その後は潮も止まり、エサも取られない時間帯が続きます。
満潮の9時を過ぎ、「10時まで釣れない時は帰ろうかな~」のやる気をなくしかけていると、
下げ潮がゆっくりと動き始めました。
「この潮なら釣れるかも知れないな」と、当てにならない直感でウキを見つめていると・・・何と見事に消しこまれました。
慌てて合わせを入れますが、前半のイスズミと違い、上品な引きが竿を曲げて来ます。
足元に寄せて光を当てると・・・シブダイです。
慎重に掬い、次を狙いますが時々ウキは沈むものの直ぐに浮いて来ます。
時計の針を見ると午後11時前を指していますのでそろそろ帰る準備をしないといけません。
最後の1投を投げ、放置プレイで片付けしているとウキがどこにも見当たりません。
道具を放り投げて合わせを入れますが、何とすっぽ抜け。
潮は良い具合に流れてますが、少ない後ろ髪引かれる思いで釣場を後にしました。


ウキはオリジナルの「レッドライナー」
浮力は(天秤+カゴ=56gで浮きます)です。
クロ釣りみたいに厳密な浮力設定はしていません(出来ません)。
オモリ15号で56.25gです。

012a_20190805103155282.jpg


挑んで来てくれたシブダイ(42cm)に感謝!

DSC_0051.jpg


速報

翌日(日曜日)、午前9時から仕事が入ってますが、短時間だけ竿を出してきました。

DSC_0051.jpg


おじごっ(怖いくらい)ぬき(暑い)

管理人恵太です。

毎日毎日暑い日が続きますね。
クーラーのある部屋で暮らすワンちゃんが羨ましいです。

012a_20190802194510be7.jpg

015a_20190802194511455.jpg

カゴ天秤

前々回の釣行で、2人合わせて6本仕掛けを流してしまい、天秤が無くなりましたので
以前、ヤエン制作で残っていたステンレス棒で自作する事にしました。
ネットで調べて適当に作りますので、糸絡み等のトラブルは否めません。


ステンレス棒は1.2mmを使います。

016a_20190801191213dd7.jpg


ステンレス曲げはこれです。

028a_2019080119121597c.jpg


良い感じで曲げれました。

017a_20190801191215a86.jpg


ハンダ付け。

019a_201908011912174cb.jpg


完成!
カゴはkaikoの呼子カゴです。

022a_20190801191218166.jpg