FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

激務・ゲーセン

今日はイオンのゲーセンを攻めてます。

最終枚数です。

もう1回行く事になりそうです(汗)。

DSC_0079a.jpg

激務・孫上陸

横浜在住の孫達が上陸しました。

ゲーセン・釣りなど目的はたくさんあります。

取り敢えずは釣り!

車を横付けできる、福島港に行ってきました。


「じいちゃんお腹空いた!お湯沸かして!」昼ご飯は焼きそばとラーメンです。

P3290123a.jpg


じいちゃんの昼ご飯は・・・いつものジュース?とラーメンです。

P3290128a.jpg



2投目でチヌ(クロダイ) 52cm。

P3290121a.jpg


次に指を弾いたのは・・・真鯛 55cm。

P3290132a.jpg


釣りバカじいちゃんの面目がたちました。
協力していただいた魚達、「キンリュウ勝負チヌ渚4号」に感謝です。

P3290137a.jpg

地磯・そろそろ終盤Ⅱ

釣りを始めて上がってきた魚を掴むと「冷たい」です。

かなりの水温低下なのでしょうか?

昼を過ぎても時々アタルのは木っ端オナガのみ。

さらに激流が走り、あっという間に沈み瀬方面に潮が流れて行きます。

「今日は早く帰ろうかな」と弱気な言葉が出始めました。

左側で竿を出していた先客が私の所に来て「ここはどげんですか?朝一ここに来たのですが

ブイが入ってたので左側に移動しました」らしいです。

午後4時、右側の方に流れていたブイが目の前に流れて来ました・・・と言う事は潮は左流れ!

理想の流れにチャンス到来と、足元にマキエを入れ、竿2本先を集中して狙うとアタリが出始めました。

その中には42cmのクチブトも交じり、正しく入食い状態です。

時間にして15分程度でしょうか、再び逆の流れになりましたので納竿としました。

諦めてただけに嬉しい釣果となりました。

もう1回来ようかな(汗)

釣れないので昼ご飯でも食べましょうかね。
大事に持ってきたビールの味は格別です。

P3230104a.jpg

お持ち帰り分です。
クチブトが嬉しかったですね。
P3230111a.jpg




地磯・そろそろ終盤

前回、釣友に負けたので(本命、エサ取りまでも)今回は単独で行ってきました。

余り期待はしてませんでしたが、何とか最後に釣れました。

P3230109a.jpg

花見

とうちゃんと花見です。

綺麗な花とギャルが好きです。

P3220102a.jpg

地磯・撃沈

天気が良かったので楽チン地磯に行ってきました。

春分の日とあって楽チン地磯は満員御礼です(11時前到着ですので当然です)。

今日は凪なので、前回から目を付けていた「足場の良い釣座」に荷を下ろします。

ここの釣座は波に弱く、少しでも波があると、手前の沈み瀬を超えた波が被ってきます。

結果・・・

題の通り「撃沈」でした。

ただ魚の活性は高く「イスズミ、バリ、左巻き、木っ端グロ、ベラ、アラカブ」などが釣れました。

ショアジギングを数投しましたが、釣友に1回アタリがあり、取り込みまでにはいきませんでした。


突風を予想してましたが、最高の釣日和となりました。。

P3200090a.jpg

地磯・サンちゃんの他に

42cmのオナガが釣れました。

他は釣友が「おじさん」「ツンブリ」など、山登りに優しい(リリース)魚を釣ってくれました。

P3150078a.jpg

地磯・「ギューン」を止めました?

今日は釣友と行ってきました。

前回「ギューン、ブチ!」でやられましたので、今回は「糸を絶対出さないぞ」と耐えに耐えた結果、

正体は…こやつでした(泣)。
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・

サンちゃんです。

P3150072a.jpg

地磯・通常出勤

今回ものんびり出発の予定でしたが、トイレタイムから寝れなく、止む無く?

早めに家を出ました(午前5時)。

久し振りの凪で、途中の地磯はすでに釣り人が入っており、目的の地磯も1台の車が駐車しておりました。

釣場は沢山あるので、ゆっくり準備して山を降りて行きます。

午前7時30分釣り開始。

潮はゆっくりと良い流れですが、満潮前なので時々飛沫が掛かるので用心しながらの釣りとなりました。

1匹目のアタリは30cmのコナガで即リリース。

その次も・・・。

その次は・・・ギューン、ブチ!

蓮ちゃんで・・・ギューン、ブチ!

多分ブダイ系でしょう、私の釣技では取れる相手ではありませんでした。

昼も過ぎ、潮が逆流れに流れ出したので「万事休すか」と諦めかけていると、先客が帰る準備を始めましたので

そそくさと釣り具を纏め、先客の釣座に移動します。

残り3時間、一発大物をと頑張りますが、状況はあまり良くなく、何とか刺身サイズを3枚釣る事が出来ました。


海はベタ凪です。

P3120062a.jpg


やっとクチブト1枚釣る事が出来ました。
リリースを含め、他は全てオナガでした。

P3120053a.jpg

リール

届きました。

P3100050a.jpg


釣友から頼まれてネットで購入しました。
ショアジギング用のリールです。
箱を開けて、リールを回して高額機種の感触を味わいたいのですが・・・・・釣友のですので「ガマン」。

P3100051a.jpg

地磯・釣場空いているかな?

釣場争奪戦以前の問題で、通常道理の朝を迎え出発です(午前8時)。

いつもの地磯に到着。高台から覗くと1人の釣人が竿を出しているみたいです。

荷物を背負って山を降りる事10分、現場到着です。

先行者に挨拶すると「もう帰るところです」と快く承諾してくれました。


早朝3時から夜釣り→昼釣りをされたAさん。
夜から仕事なので、私と入れ替わりに帰られました。

P3020035a.jpg


用意を終えて、安全と大漁を祈願して「よくもん」(休憩のお菓子等・方言です)。

P3020037a.jpg

元気も出たので釣り開始です。

今日もウネリがあり、仕掛けが安定しませんが、30前後が飽きない程度に釣れます。

午後3時前には都城市からの釣人が来られ話が弾みます。

午後5時まで頑張りましたが、エサも取られなくなったので、半夜をするという先程の釣人に

別れを告げて納竿しました。


3匹だけお持ち帰りです(釣友から注文がありました)。

P3020043a.jpg




三歩歩けば?

横浜在住の娘から「横浜はマスクが無くて大変よ。マスクの次はトイレットペーパーらしいよ!。

ただしトイレットペーパーが無くなる事はデマらしいから買い占めるような事は止めてね」。

「分かった。パパは慎重派だから心配ご無用だよ」と電話を切り、

近くのホームワイドにラッカーうすめ液を買いに行きました。

店に入るとレジが大混雑です。

各自、手にはトイレットペーパー、キッチンペーパーを抱えています。

「田舎でも影響されやすい人がいるものだね~」とラッカーうすめ液を買い求めレジに行こうとすると

台車にトイレットペーパーを積んだ店員さんが「お待たせしました」と、待っていたお客様に

配り始めました(2個限定)。

結果・・・

P3030045a.jpg