FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

桜島避難港3号


今日は知り合いのYさん夫婦と牛根麓の岸壁に来ている。狙いはマダイ、イカそしてイカ釣りのエサになるアジゴ釣りだ。ところが昨日はマダイが釣れたのに今日はボラが1匹。たまにY妻さんにアメが釣れるだけだ。午後になって正面から吹く西風の影響で釣りづらくなり風裏の釣場を探したところ桜島避難港3号が風も無く穏やかだ。イカ釣りはここと決めたが肝心のエサが無いのでY夫婦はアジゴ狙いで私は残ったマキエでフカセ釣りを始める。最初は固定の2段仕掛けでやっていたがえさも盗られないのでアタリウキを沈めて全遊動とする。すると何回かエサが盗られた後、ウキが入っていった。軽く合わすと結構引きが伝わってくる。竿の弾力を利用して魚を浮かすと30cmのチヌだ。何時もであれば嬉しいのだが今回はアジ子が釣りたいのでYさんのクーラーに放り込む。必死になって竿を振っているうちに夜の帳が降りて回りは暗くなってしまった。エサが確保できず万事休すかと思っているとY妻さんがサビキ仕掛けで通称キンギョを入れ食いしだした。そこで全員イカ釣り仕掛けに変更。キンギョを生餌にしてイカに食べさせ、イカリみたいな針で引っ掛ける釣り方だ。最初のアタリは私に来たが経験不足の為早合わせをしてしまったのだ。その内隣に釣人が来てイカ釣りを始めた。その方はアジ子の泳がせ釣りで何と立て続けに大型のイカを2ハイゲットされ我々に残ったアジ子を3匹くれてそそくさと引きあげて行った。アジ子があればこちらのものと我々も投入するとアタリはあるものの中々食い込んでくれない。その内、タチウオが回遊してきてY夫がゲット。食べて美味しい魚ので大事にクラーに入れていた。私も1回タチウオのアタリが来たが仕掛けから飛ばされて作り直す羽目となった。
風も無くウキを見つめていると何だか眠たくなってくるがY夫婦は元気一杯で竿を振っている。そして辛抱の甲斐あって私の仕掛けに小さなアオリイカが抱きついてくれ、Yさんにが2本のタチウオを物にする。地合いかと思いきや時計の針は0時30分を過ぎているのでやる気満々の夫婦を説得して帰路に着いた。
夜食べた手作りの弁当凄く美味しかったです。又お願いします。