FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

日曜日の午後は・・・昨日からの続きです

自宅に午前4時過ぎに着き、バッカンとクーラーのみ車から降ろして床に就きました(手、顔のみ石鹸で洗いました)
爆睡から覚めたのは午前8半。
愛犬恵太が「腹減ったとうちゃん、ご飯頂戴」とうるさいものですから起きて食事です。
それ以降寝れないものですから洗濯、掃除、釣具の手入れと忙しいです。
クーラーを家に持ち込み、刺身、握り、南蛮、フライ用に分けて、早速刺身用を調理します。
昼になったので一昨日の猪鍋のスープにご飯と卵を溶いて食べ、昼からも調理に励みます。
南蛮用は頭を落として腹腸を出すだけで良いので助かります。
前回フライは三枚に下したのですが、ネットで調べると背開きが良さそうなのでチャレンジします。
アジのお腹の下にある骨を取るのに苦労しましたが、腹骨と一緒に剃り落す事で何とか終了です。
次の握りは三枚に下ろして皮、血合い骨を抜いて(釣友が協力)完成。
時計の針は午後4時ですので握り用のご飯を仕掛けて暫し釣談義。
ご飯が炊けてきたのですし酢を混ぜて、慣れない手つきで適当に握ります(握る前にトイレに行きましたが、石鹸で綺麗に洗いました)。
握りも完成して終わったのが6時でした。
沢山釣れたのも嬉しいですが、後の処理も大変でした。
次回は良く考えて釣らないといけませんね。
因みに南蛮、フライ用は釣友が持って帰り、後日私に届けてくれる予定です。
P2120788a.jpg