FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

久し振りの錦江湾

釣大会中止の連絡が入り、準備の必要が無いのでゆっくり仕事をしていると・・・電話。
「もしもし大会中止ザンネンやね。オイとアジ釣りに行かん?」
「暇は暇だけど何の準備もしとらん。じゃ~15時30分出発と言う事で・・・」大急ぎで仕事を終わらせ、準備に取り掛かります。
アジ釣りだけならまだしも、イカも狙いますすので車のトランクは満杯です。

お目当ての釣場は空いて無く、その横の釣場で釣り開始です。
隣のオヤジ達に状況を聞くと昼間は全く釣れて無いとの事。
夜の帳が降り、ケミホタル付けて遠投カゴで狙うと30弱がボチボチ釣れ始めました。
「イカ釣りのエサが欲しいね」と釣友と話しているとタイミング良く小型が釣れましたので
泳がせ仕掛けにアジを付けて泳がせます。
1時間位してから私の泳がせにアタリ。
慎重に慎重にと自分に言い聞かせ合わせのタイミングをうかがいます。
「もうそろそろ良いだろう」と合わせを入れますが、上がって来たのは頭の後ろを齧られたアジのみでした。
順調に釣れるアジを1匹貰い、次を狙っていると又もやアタリ!
今度は先程の倍近く待ち、合わせを入れますが今度も頭を齧られているだけです。
「型が小さいのかもね」と釣友と話し、次のアタリでは10分近く待ちますが又もやハズレです。
時計の針を見ると午後10時30分。
アジも小型が多くなってのでここらで納竿としました。
帰りの車中「錦江湾は無風、ベタ凪なのに明日は時化るのかな?船頭の予想が外れたかもね」と話してましたが、翌朝は突風、雨でした。
無理しなくて良かったですね。

型の良いのだけお持ち帰りです。
003a_20190121154016b45.jpg

定番のフライ、美味しいですね。
009a_201901211540182bd.jpg

アジごはん。
これも美味い。
012a_20190121154019dd4.jpg