FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

早速行ってきました

釣友のIクンと尾波瀬に夜釣りを計画してましたが雨が降りそうなので中止となりました。
翌日、Yさんから「かめや釣具(フィッシング都城)キス・キングコンテストに参加しているからキス釣りに行こう」と誘いを受けて、F・都城に寄ってゴカイを買って内之浦向けです。
Yさんの希望で港の先にある浜に釣座を構えて竿を振りますが、最大22cmのみでアタリも無くなりました。
クーラーの中には8匹位キスが入っているので、そろそろ納竿しても良いのですがYさんが帰らないと言うので、一発大物を狙って港で竿を出してみます。
港の中は障害物が多くある場合があるので、リスクを伴う釣でもありますが意外と内之浦港は根掛が無く、仕掛けのロストもありません。
ただ底はベターなのでキスのアタリも少ないですね。
ここで3匹釣り、以前から気になっていた突端に移動しました。
ここの釣場はフミリーが数組竿を出してましたが、帰り支度をしているので断わって入らさせてもらいました。
我々は竿を振りだした頃には、西側の建物に太陽が隠れて特別暑くもありませんでしたが、先客の釣人は「暑い上に何も釣れんかった」と嘆いてました(汗)。
ここの釣場も障害物は無いみたいですが、船道になっている中央付近に砂の海溝が有るみたいで、数回仕掛けを失いました。
でも色んな魚が釣れ、キスは7匹ゲットできました。
時計の針は午後6時。それでも帰ると言わないYさんを説得して帰路に着きました。
残念ながら良いサイズは釣れなかったのでF・都城には次回検量に行く予定です。(汗)
仕掛けの損失は2本(針はで6本)でした。
キンリュウ針から送ってきた針1000本-6=994本残ってます(大汗)
P9090019a.jpg