FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

2012‘飛翔会釣大会 甑里

昨年同様時化の為、開催が危ぶまれましたが、無事出港の運びとなりました。
今年は、飛翔会初代名誉顧問の植村馬竿さんの追悼釣大会でもあります。
3時半過ぎに串木野港を出港した蝶栄丸は、時化の中約2時間弱で里に到着しました。
くじ番1.2番が三つ穴から渡礁して行き、私は矢野矢竿と地の5番に飛び乗りました。
左から強風が吹きつけますので、根性の無い私は右側の風を背に受けるところで竿を出します。
根性矢竿は「風に向かって釣れ(宮原赤竿会頭の名言)」を忠実に守って1枚、2枚と釣ります。
矢竿が「鬼瓦さん、こっちで釣れば」の一言で私も移動しますが釣れるのはヒツオ(イスズミ)のみです。
更に矢竿は中央で3枚、4枚と釣り上げます。
そこで矢竿が「鬼さん、ここで釣って」と場所を空けてくれ、更に後ろからマキエ、ポイントを指導してくれますが、ウキを引き込むのは・・・ヒツオです。
「矢竿、オイの事は良いから自分も釣って」と言うと矢竿は左端で釣始めました。
そこで5枚、6枚、7枚と釣りやがります。
その差は何と7対0。
またもやおせっかい?矢竿が「鬼さん、こちら」と言うので矢竿の横で釣る事にしました。
そして待望のクロをゲット。
今度は調子が出てきて入れ食い状態になってきました・・・と言っても7枚ですけど(汗)
11時位から潮が下げに入り矢竿が右側でアタリを捕らえましたが一発で切られました。
そして次も・・・プチン。
私も透かさず割り込み仕掛けを流しますが又もや白い魚に邪魔されます。
そして納竿。
矢竿は15枚、私は7枚で腕の差をまざまざと見せ付けられました。
地の5番
2012飛翔会釣大会 甑島 012a
入れ食いを堪能した矢竿。総合2位でした。
2012飛翔会釣大会 甑島 004a
渡船「蝶栄丸」時化の中ご苦労様でした。
2012飛<br />翔会釣大会 甑島 009a
優勝「福重子竿」です。
2012飛翔会釣大会 甑島 021a
残念ながら今回は入賞できなかった「宮原赤竿会頭」。
スーパーの袋に入っている魚を検量に出せば入賞?いや優勝できたかも知れないのに頑なに断られてました。
2012飛翔会釣大会 甑島 019a
私の釣果です。
平均800gでした。
2012飛翔会釣大会 甑島 002a
全員で記念写真。
とても楽しい大会でした。
また来年もお会いしましょう。
2012飛翔会釣大会 甑島 025a