FC2ブログ

鬼瓦松元の七転八釣

南九州を中心に旬の魚を追っかけてます。 釣果は・・・。他、小さな庭に、植物、果実を植えています。

志布志湾福島港⇒夏井港防波堤


釣友4名で都井岬での夜釣りを計画してたが台風の影響で中止となった。
このままでは釣りの虫がおさまらない我々は、外海が大時化なので湾内にチヌが入ってきてるかも知れないと勝手に思い込み、久永さんの案内で福島港に向かった。足場の良い岸壁なので釣具の他に焼肉セットを持参して釣りの前に腹を満たす。ところが盛り上がりすぎて竿を出したのは3時過ぎからとなった。
我々同様に湾内に入って来ているチヌを求めて多数の釣人が竿を出しているが誰一人として釣果は無く、隣で竿を出しているダゴチン釣リにボラがアタルのみでお手上げ状態だ。夜の帳も下りて夜釣り突入だが魚の気配が見られないので協議の結果夏井港に変わることとなった。
夏井港は先客が居たが何も釣れてなくて帰るとこらしく、我々が入れ替わりに先端へと移動する。東の風が強いが釣座からは後ろからの風なので何とか竿を振る事が出来るが東の空は真っ黒い雲に覆われているので雨が振り出すのも時間の問題だ。
急いで仕掛けを作り直してウキ下1本強で釣りを開始する。潮は良い具合に流れているが時たまウキを消し込むのはゴンズイ(毒を持っている)で手の打ちようがない。雨も降り出しそうなので山純さんが帰ろうかと言い出した時に徳さんに竿引きの大アタリが襲った。ところが合わせた途端痛恨のハリ外れ。
このアタリでもう少し粘る事にしたがとうとう雨が降り出し大慌てで釣具を片付けて夏井港を後にした。

竿も出さず、焼肉で盛り上がる1963パシリの徳、久、山さん達
私?真面目に釣をしてました(汗)釣道一直線。